マツダ株式会社 / 【広島本社】車両の構想段階におけるモデルベース開発エンジニア

【広島本社】車両の構想段階におけるモデルベース開発エンジニア

マツダ株式会社

求人ID:JOB136145

情報提供元

ランスタッド株式会社(ランスタッド)

  • 上場企業
  • フレックスタイム制
  • 土日祝日休み

求人情報詳細

仕事内容

【職務概要】
モデルベース開発エンジニアとして、車両/パワートレイン開発の構想段階における機能目標配分や車輌システム検討できるモデル・プロセス開発を担当いただきます。

【職務詳細】
・マツダでは詳細仕様の3D解析プロセスは既に量産開発のプロセスとして確立をされておりますが、詳細解析のノウハウをベースにし、また関係各所を巻き込みながら、車両開発の初期構想から量産までの一気通貫したモデルベース開発(MBD)を実現いただくことがミッションです。
・モデルベースを用いた開発手法については世界でも最先端の技術力を保持しておりますが、さらにそのすべてのメカニズム知り、必要な機能を一発でOKにできるような世界一のモデル/CAEの技術力・適用力を目指しております。

【職務詳細】具体的には以下のような業務を担当いただきます。
・電気駆動システム/エンジン/トランスミッション/車両挙動の最適機能配分によるシステム構築
・エンジンの過渡応答性を踏まえた車両性能(車体挙動)との連成を解析し、目標を満足できる仕様を提案
・各ユニットの発熱量と放熱要求を踏まえた冷却システムの構築 など

【配属部署】
配属予定のMBD革新部は2018年11月に新設をされた部署で、開発の上流段階において、
車両とパワートレイン連成させたモデルの構築および開発プロセスの確立に向けた業務に取り組んでおります。
こうした取組は世界でも最先端の取り組みであるため、机上の理論のみならず、開発やサプライヤーとも密にコミュニケーションを取りながら、モデルベース開発技術の進化を目指しております。

【ポジション特長】
マツダのクルマづくりにおける一貫した信念。それは常識や限界にとらわれることなく徹底的にやりぬくこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっております。
応募資格 高専卒以上
普通自動車免許
【必須要件】
・機械/電気工学系の高専・大学卒以上(または同等の基礎知識をお持ちの方)
・CAEなどに関する技術開発経験をお持ちの方

【歓迎要件】
・CFDやADAMSなどを用いた解析業務経験をお持ちの方
・FEMに関する知見をお持ちの方
・関係部門と自らが率先して協働できる方
年収・給与 400万円~800万円
月給制
※経験・能力を考慮し優遇
労災保険 健康保険 厚生年金 雇用保険
残業手当
詳細勤務
条件
勤務地 広島県
広島県安芸郡
勤務時間 詳細はお問合せ下さい
休日
休暇
土曜 日曜 祝日
※年数回土曜・祝日出社有り
※会社カレンダーに順ずる
GW 夏季休暇 年末年始 慶弔休暇
年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 マツダ株式会社
設立 1920年1月
資本金 2589億5709万6762
従業員数 1~99人
概要 ◎乗用車、トラックの製造、販売等
業種 自動車・自動車部品・輸送用機器