マツダ株式会社 / 【広島本社】原価改善エンジニア(新製品開発から量産化までモノ)

【広島本社】原価改善エンジニア(新製品開発から量産化までモノ)

マツダ株式会社

求人ID:JOB136075

情報提供元

ランスタッド株式会社(ランスタッド)

  • 上場企業
  • フレックスタイム制
  • 土日祝日休み

求人情報詳細

仕事内容

【職務概要】
マツダが理想と考えるクルマ作りを実現するための「モノ造り革新活動」にコストのプロとして参画し、原価改善に関わる業務を担当いただきます。
新製品開発から量産化までモノ造り全体を通した原価改善をミッションにご活躍をいただくため、クルマ全体を俯瞰したモノ造りに携わることができるポジションです。

【職務詳細】
・現状からの改善ではなく、ゼロベースで「理想のモノ造り」を材料使用料、加工方法や加工時間等の形で定義し、これを元にコスト見積もりを行い理想コストを定義します。
 理想コスト(=理想のモノ造り)の実現に向けて部品サプライヤ様も含めた社内外の
 関連部門と協力し、技術開発や生産性改善活動に繋げていきます。
・理想コストをグローバルに設定、実現していくためにアメリカ、メキシコ、タイ、中国といった当社の生産拠点のある地域を中心に海外における日本とは異なるモノ造り、コストの実態や課題についても熟知し、海外拠点のモノ造り活動、収益改善活動に繋げていきます。

<担当領域>
【1】電子系部品、ソフトウェア:
エンジン/トランスミッション/ボデー/シャシーの車載制御ユニットや情報ディスプレイ、スイッチ類などの電子部品およびそれらに搭載されるソフトウェア

【2】機構系部品:
内外装部品やシャシー、エンジン部品などの機構系部品や素材系部品など

【ポジション特長】
・マツダのモノ造り革新をコスト開発の観点でリードし次世代商品の開発に参画いただきます。
・開発/生産技術/調達/物流/品質といった社内関連部門、さらには部品サプライヤ様や海外拠点といった様々な関係者との協力関係構築力も必要になります。
また原価企画部門の一員として、商品収益や全社収益から見た部品コストという視点も養っていただきます。
・技術的なアプローチでの課題解決に取り組むことで部品サプライヤ様も含めたWin-Winの関係構築を目指しています。
応募資格 大卒以上

普通自動車免許
【必須要件】
・製造業において3年以上の製品/ソフトウェア開発、生産技術、原価改善などの実務、
 企画業務経験をお持ちの方
 またはこれに類する経験をお持ちの方(自動車業界での経験は不問)
・メールのやり取り、資料作成、簡単な業務打合せが可能な程度の英語力(TEIC500点以上相当)

【歓迎要件】
・部品の仕様書図面が理解でき、VA/VEが実施できる方
・生産工程やIE、品質保証の基礎的な知識を有しており、課題解決ができる方
・製造原価計算や製品コストマネジメントに関する知識
年収・給与 400万円~800万円
月給制
※経験・能力を考慮し優遇
雇用保険 労災保険 健康保険 厚生年金
残業手当
詳細勤務
条件
勤務地 広島県
広島県安芸郡
勤務時間 詳細はお問合せ下さい
休日
休暇
土曜 日曜 祝日
※年数回土曜・祝日出社有り
※会社カレンダーに順ずる
GW 夏季休暇 年末年始 慶弔休暇
年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 マツダ株式会社
設立 1920年1月
資本金 2589億5709万6762
従業員数 1~99人
概要 ◎乗用車、トラックの製造、販売等
業種 自動車・自動車部品・輸送用機器