デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社 / インフラ・PPPアドバイザリー(政府・公共セクター)

新着

インフラ・PPPアドバイザリー(政府・公共セクター)

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社

求人ID:NKW80766683

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 未経験者可
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • 急募求人

【おすすめポイント】
□■日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループ 【デロイト トーマツのメンバーファーム】です■□
グローバルネットワークを用いた「企業価値向上」のための経営戦略サポートで「日本企業の海外進出」を実現していきます

求人情報詳細

仕事内容

インフラ・公共セクターアドバイザリー(Infrastructure & Capital Projects: I&CP)は、インフラを中心としたプロジェクトのライフサイクルを通じ、国内外において、インフラ調達、インフラM&A、国際開発及びキャピタル・プロジェクトという4つのビジネス領域から、民間クライアントと公共クライアントの双方に対する複合的なアドバイザリーサービスです。

【政府・公共セクター部門】
政府機関、国際援助機関、地方自治体等、主として公共セクタークライアントに対する、コンサルティング、調査、制度作り、インフラ調達・ファイナンスに関するアドバイザリーを担当。
<主なサービス例>
インフラ調達・ファイナンスアドバイザリー
海外都市開発・TODアドバイザリー
国際開発アドバイザリー(JICAや国際機関、国際開発機関等)
新興国へのビジネス展開支援
気候・イノベーティブファイナンス 等



※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■コンサル、シンクタンクで以下いずれかのご経験
・各種インフラ分野での調査や投融資に関するアドバイザリー経験
・官民連携(PPP)に関するアドバイザリー経験
・政府機関に対するアドバイザリー経験
・国際開発を含む国際プロジェクトでの業務経験
・会計・財務に関するアドバイザリー経験

※海外プロジェクト希望の場合は、英語力も選考いたします。
年収・給与 500万円~1800万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
千代田区丸の内3-3-1(新東京ビル)
勤務時間 09:30~17:30
待遇 【賞与】年1回
【各種制度】資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄、介護保険など
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
【休日】祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社
設立 2001年
資本金 3億円
従業員数 915名
概要 ■M&Aトランザクション
■コーポレートFA
■企業再生
■業績不振事業の支援
■事業再構築サポート
■企業価値評価(バリュエーション)
■財務会計目的の評価サービス
■知的財産アドバイザリー
■不正調査・係争サポート
■ホテル・不動産戦略アドバイザリー
■対中国向け投資
■インフラ・PPPアドバイザリーサービス
ほか
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク