東京共同会計事務所 / EPA・FTA業界内システムのヘルプデスク運営担当者 ※複数名採用予定

新着

EPA・FTA業界内システムのヘルプデスク運営担当者 ※複数名採用予定

東京共同会計事務所

求人ID:NKW80754094

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 未経験者可
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • 採用予定数10人以上
  • 急募求人

【おすすめポイント】
「プロとしての誇りを大切にする技術者集団」経産省の委託事業者である東京共同会計事務所にて、
◆日本企業の輸出活動支援や製造~販売のサプライチェーン構築支援を通じてグローバルに活躍できます~◆

求人情報詳細

仕事内容

日欧EPA、TPP11といった現在範囲が広がっている自由貿易協定/経済連携協定(FTA/EPA)を活用するための原産地証明支援を実施。既に、複数の大手企業へ支援実施済。さらに、日本を代表する輸出メーカー(自動車業界)を中心とした大型プロジェクトが進行、ビジネスが拡大しクライアントが増えていくことが決まったため、募集しております。新規ビジネスの急成長するフェーズで、関税という新しい領域の専門分野を身に付けながら、一緒にビジネスを作っていきたい方の応募をお待ちしております。
■業務内容
・自動車業界団体所属企業を中心とした自由貿易協定/経済連携協定(FTA/EPA)の統合運用システム「JAFTAS」におけるサポートデスク運営担当として、相談員のとりまとめ、相談内容の類型化や集計、サポートデスクの効率的な運用に関する提案を担っていただきます
※「JAFTASサポートデスク」は2020年7月の運営開始を予定しています。相談内容は(1)システムの概要、(2)システムの基本操作、(3)自由貿易協定/経済連携協定(FTA/EPA)に関する相談、を想定していますが、これら専門知識を有する相談員が揃っていますので、最初からすべてに精通している必要はありません。
・チームには現在、10名の通関士が在籍しています
・部長 は公認会計士です
※必要な専門的知識は、適宜研修を通じて習得いただきます。

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■5名以上のオペレーターによるコールセンター業務における運営担当経験

[歓迎要件]
・システム運営にかかるサポートデスク、法人向けサービスにかかるサポートデスクの経験
・貿易実務経験5年以上の方、あるいは通関実務経験3年以上
・輸出入申告において、審査区分2若しくは3となる申告(税関対応が発生する場合はこれを含む)を多数対応された経験
・クライアントへの提案型のプレゼン経験
年収・給与 500万円~800万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
千代田区丸の内3-1-1国際ビル 9階
勤務時間 09:30~17:30
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
リフレッシュ休暇制度、特別休暇制度、有給制度、残業時間振替制度(残業時間をお休みとして振替可能)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 東京共同会計事務所
設立 1993年
資本金 非公開
従業員数 202名
概要 ■会計・税務業務全般
■コーポレート・ファイナンス(M&A・事業再編、株式公開)
■ファイナンシャル・アドバイザリー
■ストラクチャード・ファイナンス(証券化、ファンド、リース等)
■国際税務
■SPC管理業務
業種 会計事務所