トヨタ自動車株式会社 / 中長期 新事業・自動車ビジネス企画戦略立案、推進業務

新着

中長期 新事業・自動車ビジネス企画戦略立案、推進業務

トヨタ自動車株式会社

求人ID:NKW80750318

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 上場企業
  • 従業員1000名以上
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 設立50年以上
  • 急募求人

【おすすめポイント】
誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。グローバルな視点で各地域の規制動向、お客様のニーズをとらえ、中長期目線の自動車ビジネス企画戦略を立案・推進できる、自動車ビジネス分野の即戦力人材を求めています。

求人情報詳細

仕事内容

■各国の規制が厳格化される中、電動化の収益リカバリが自動車ビジネス・技術の最大課題。各国規制、政策、競合動向を予測し、技術開発の方向性と投入車種のモデルミックスなど収益最大化に向けた戦略を事業・営業(地域)、技術部署と連携しながらたてる必要があります。特に、中国・欧州・北米を重要地域としながら、新興国の規制も重要な位置付けになってきております。
■モビリティカンパニーへの変革を進めていく中、クルマの役割やビジネス・技術開発の方向性が大きく変わろうとしています。クルマが使われる現場に入り込み、困り事を見える化し、技術の仕掛けを促進し、トヨタGrを強みを集結しクルマ社会の課題に対するトータルソリューションを提供し続けていただきます。

【業務の詳細】
■各国規制動向を先読みした中長期目線の自動車ビジネス・技術開発戦略の提案
-ZEV/NEV規制、CAFE規制を成立させる収益最大化のシナリオ
-市場動向、他社動向(BMC)を俯瞰した自社の戦い方・必要技術の提案

■モビリティカンパニーとして、お客様のニーズ、社会的課題などに対応したビジネス・技術開発の提案
・B to B、B to Cの将来モビリティニーズの掘り起こし
・具現化するための技術戦略と仕掛けの提案

【やりがい】
将来の様々な変化を予測し、戦略を練るためには、事業・営業・開発領域の動向も把握し、現状の延長線ではない提案を生み出し、会社全体の戦略を変えられるやりがいのある部署です。

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■車両概要に対する基礎知識(開発経験までは不要)
■事業企画、商品企画など企画経験

【歓迎要件】
▼電動車(HV以上)に対する知識(開発経験者歓迎)
▼各国規制、政策の特徴と仕組み、予想
▼各国自動車OEMの基礎情報、特徴
▼アライアンス戦略
年収・給与 前職年収やスキルに応じて決定します。
詳細勤務
条件
勤務地 愛知県
豊田市(本社)
勤務時間 08:30~17:30
待遇 賞与年2回 寮・社宅制度・選択型福利厚生制度・持家補助制度・従業員持株会制度・財形貯蓄制度、車両購入資金貸付制度など。育児休職、勤務時間短縮措置、託児施設 等
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日122日
夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇
※トヨタカレンダーに準ずる
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 トヨタ自動車株式会社
設立 1937年
資本金 3970億4900万円
従業員数 72890名
概要 ■自動車事業・自動車とその関連部品・用品の設計、製造および販売
■その他事業・金融、住宅設計・製造、情報通信事業 等

■事業所
◎豊田本社、東京本社、名古屋オフィス、ほか
◎研究所:本社、東富士、士別、ロサンゼルス
◎生産拠点:国内12か所、海外28か国、地域に53の製造事業体

■関連会社
豊田自動織機、デンソー、アイシン精機、豊田中央研究所等 16社
業種 自動車・自動車部品・輸送用機器