PwC Japan合同会社 / HRBP(部門担当戦略人事)【マネージャー】

新着

HRBP(部門担当戦略人事)【マネージャー】

PwC Japan合同会社

求人ID:NKW80743984

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 語学(英語)を生かす
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 急募求人

【おすすめポイント】
世界4大監査法人PwCのメンバーファームでプロフェッショナルとしてのコーポレート部門の経験を積むことが可能です!
★PwC/158カ国736都市250,000人以上★

求人情報詳細

仕事内容

担当部門のパートナーと短期、中期の戦略につき、HRビジネスパートナーとして付加価値のある提案を行い、合意事項を遂行していただきます。
■人件費等の予算策定と中期的なTalentのCapabilityの特定
■Talentの特定・各種育成施策の検討・実施
■評価制度(ポテンシャル・パフォーマンス評価)の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
■報酬制度の企画・運用、各種課題の特定と問題解決
■従業員満足度を上げるための企画立案と実行
■HR関連イニシアチブ(カルチャー変革、新評価・育成フレームワークの導入・浸透、新HR ITシステムの導入・浸透等)への参画
■個人属性・パフォーマンスデータ等の分析・課題抽出等
■労務関連、グローバル関連の案件対応

【魅力】
・コンサルティングファームでは、経営戦略と人事戦略が密に連携しています。HRBPは会社全体へ大きなインパクトを与えることにつながります。
・PwCグローバルで取り組む人事制度の最先端を、日本法人として運用まで落とし込む経験をすることが可能です。
・HRBPから、より上流の人事企画へのキャリアアップが可能です。

【所属】HRBPチーム
PwCJapan各サービスラインのビジネスパートナーとして、人事制度の設計・評価・タレントマネジメント等を実施しています
部門のリーダーパートナー、人事担当リーダー、グローバルチームとの連携を持ち、国内外を問わず人事としてのナレッジを広げ、提案・運用を進めています。
他サービス部門(監査等)担当HRBPとの情報交換、採用、育成、管理部門との連携なども多くあります。
また、ラーニング環境の変革もあり、先進テクノロジーを駆使したデジタル化、タレントデベロップメントに向けた施策も予定しています。

【担当部門】
コンサルティング(丸の内)、監査法人(大手町)、ディールアドバイザリー(大手町)、税理士法人(霞が関) のいずれかの法人を担当します。

★ここがポイント!
週2回までのリモートワーク(在宅勤務)、コア無しフレックスタイム制度、フリーアドレス等、非常に風通しの良い、働きやすい環境です!
管理部門の退職率も1ケタ台と、定着率も高い職場です。

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■HRBPとしての業務経験
※1000名以上の企業規模の方優遇
■TOEIC650点以上の英語力
年収・給与 前職年収やスキルに応じて決定します。
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
霞が関
勤務時間 09:15~17:15
待遇 慶弔給付金、健康サポートライン、EAP(Employee Assistance Program)、傷病手当金、長期所得補償保険、契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
年次有給休暇、リフレッシュ休暇、傷病休暇、特別試験休暇、慶弔休暇、
出産/育児/介護関係休暇・休職(産前産後休暇、育児休職、育児特別休暇、子の看護休暇、介護休職、介護特別休暇)、介護関係制度(短縮勤務、週4日勤務、No残業制度、ベビーシッター補助)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 PwC Japan合同会社
設立 2006年
資本金 1000万円
概要 日本におけるPwCメンバーファーム向けの人事、総務、経理、マーケティング、ITなどに関わるコーポレート業務
業種 その他サービス

同じ業界・職種で探す