原電エンジニアリング株式会社 / 原子力発電プラントの監理技術者(機械器具設置)

新着

原子力発電プラントの監理技術者(機械器具設置)

原電エンジニアリング株式会社

求人ID:NKW80698502

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 未経験者可
  • 住宅補助制度
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • シニア歓迎
  • 急募求人

【おすすめポイント】
☆★日本を代表する日本原子力発電株式会社100%出資のエンジニアリング会社。安定した収益と一歩先の技術で安全を保っています★☆
■平均残業時間15時間以下 ■有給取得73%/特別休暇取得率100% ■安全第一で原子力発電関連事業をリード

求人情報詳細

仕事内容

■原子力発電プラントの機械器具設置にあたる監理業務をお任せします。
〇新設・改修・延命化・更新・修繕等の案件における施工管理
〇工事管理、予算管理、コスト管理、工事業者手配・指示、工程管理、品質管理
〇メンテナンス計画立案(プラント内の各種設備、配管、建屋等)
※その他業務に伴う資料の作成などもございます。
〇工事案件が無い際は、設計業務など、これまでの経験を基にお任せいたします
【出張】
基本的には東京本社での勤務ですが、案件次第で現場へ行ってもらうこともございます。
【同社について】
発電所設備の保守・修繕、増改良並びに廃止措置に係る工事、関連施設の土木・建築工事や付帯設備の運転、放射線管理、化学分析・環境調査、使用済燃料等の輸送、原子力ICTサービス、原子力理解活動支援など、多岐に亘る様々な技術・経験を持った人材と蓄積された知見を有する企業となり、現在、原子力発電に軸足を置く企業としては他に類を見ない広範な事業内容を展開しております。

◇働き方改革推進
残業時間は平均月40時間以内発生する可能性がありますが、同社主導で時間外の仕事を減らそうとしており、働き方改革を率先して進めております。
マネージャーが毎月メンバーの残業時間を把握しており、残業時間が多い社員に対して、なぜそれだけの残業時間が発生しているのか、どうすれば残業時間を減らすことができるのかなど、単に残業時間を減らすだけでなく、残業時間を減らすための方法も、適宜相談しながら進めることができます。また、水曜日と金曜日はノー残業デーとして、基本的に残業をしないという日が設けれらております。水曜日はもともと設定されておりましたが、単身赴任の方が一定数おられ、土日に帰省されることから、金曜日にもノー残業デーが設けられました。

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■監理(主任)技術者(機械器具設置)の資格を有している方

【歓迎要件】
■大型機械設備もしくはプラントの施工管理経験 もしくは
点検補修計画および現場監理(安全・品質)経験者
■1級土木施工管理技士、1級管工事施工管理技士、1級電気工事施工管理技士等の有資格者

【初任地】
初任地、今後の勤務地については面接の中でご希望に沿ったエリアで配属いたします。
年収・給与 700万円~980万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
台東区上野五丁目2番1号住友不動産秋葉原北ビル
勤務時間 09:00~17:30
待遇 休日勤務手当、特別労働手当、特殊作業手当、変則勤務手当、時差勤務手当
【制度】財形貯蓄、住宅財形融資、共済会、子女入学祝い金、慶弔費、資格取得奨励金など
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日126日
年次有給休暇(20日)、ゆとり休暇(2日)、夏季休暇(3日)、年末年始休暇(6日)
ボランティア休暇、次世代育成休暇、結婚休暇、出産休暇、看護休暇、傷病休暇、   介護休暇、慶弔・リフレッシュ(永年勤続)などの特別休暇
※2018年度実績:有給取得率73%・夏期及びゆとり特別休暇取得率100%
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 原電エンジニアリング株式会社
設立 1973年
資本金 1億7100万円
従業員数 673名
概要 ★一人ひとりが活き活きと活躍し、原子力のエキスパートとして社会貢献性の高い事業を行っております★

◆ 発電所関連設備の運転・保守
◆ 放射線管理業務および関連製品の販売
◆ 放射線計測機器の保守・リース・レンタル
◆ 原子燃料・放射性物質の輸送・取扱い
◆ 発電所内外の化学分析・環境調査
◆ 発電所関連設備の設計・施工管理
◆ 発電所関連設備の保守・修繕
◆ 各種建設工事
◆ 労働者派遣事業
◆ 前各号に付帯関連する業務
業種 機械