Sansan株式会社 / 【東京】データ分析基盤の開発エンジニア(DSOC) ※複数名採用予定

【東京】データ分析基盤の開発エンジニア(DSOC) ※複数名採用予定

Sansan株式会社

求人ID:NKW80658212

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 上場企業
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 急募求人

【おすすめポイント】
■「ビジネスの出会いを資産に変え働き方を革新とする」企業に眠る名刺を営業活動に使える資産に変えることで「出会い」
の価値を最大化する企業向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」 ■創業11年目を迎え導入企業は7000社を超えています

求人情報詳細

仕事内容

データ分析基盤の開発エンジニアとして、当社が扱うビジネス上のつながりのデータや、ユーザーの行動データを活用するための分析基盤開発を行っていただきます。
大規模データ分析基盤をモダンな形に作り変えられる点や、将来的には全社のデータ基盤の構築にも携われる可能性がある点が魅力です。
【業務詳細】
■データのETL処理やETL処理のためのスクリプト・システム開発運用業務
■データの傾向や内容を知るための集計・分析・可視化
■AWSを用いた分析基盤構築及び運用業務
■当社で取り扱うデータのセキュリティ対応
■ドキュメント整備・啓蒙活動
【開発フロー】
https://jp.corp-sansan.com/recruit/development/
※DSOCも同様です
【開発対象】
・大規模名刺データ化サービス「GEES(https://sansan-dsoc.com/data/gees/)」の分析基盤(Data Strategy & Operation Center Data Direction Group 所属)
【開発環境】
■開発言語:Python、Shell Script、SQLなど
■データベース:Aurora(RDS)、DynamoDB、Redshift、Athena
■インフラ:AWS(EC2, S3, Step Functions, Lambda, Kinesisなど)
■バージョン管理、コラボレーションツール:GitHub, Slack, Qiita Team
■開発環境:ノートPC・ワイドディスプレイ2台支給

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■業務での開発経験(2年以上・言語不問)
■パブリッククラウドの利用経験(1年以上)
■SQLを用いた業務開発経験(1年以上)
【歓迎要件】
■ Pythonの利用経験
■ ETL処理の開発、利用経験(Hadoop系, Bigquery, Redshift他)
■ BIツールの利用経験(Tableau, PowerBI, Dr.Sum, Quicksight他)
■分析基盤の提案・設計
■分析基盤の開発・保守経験
■ データサイエンティストとしての業務経験
■インフラエンジニアとしての業務経験
年収・給与 448万円~1204万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル13F
勤務時間 09:30~18:00
待遇 ■通勤手当 ■近隣住宅手当 ■書籍購入補助 ■在宅勤務制度 ■出勤日振替制度 ■英語学習補助制度 ■子育て相談制度
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
■祝日 ■夏季休暇 ■年末年始 ■有給休暇(10~20日)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 Sansan株式会社
設立 2007年
資本金 28億1200万円
従業員数 549名
概要 名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売
◆法人向け:『Sansan (サンサン)』
◆個人向け:『Eight(エイト)』

世界中で年間数百億枚も交換されるといわれる名刺。
色々なものがIT化される中、名刺は依然紙媒体のアナログなままです。日本だけではなく、世界のビジネスマンがそのアナログの名刺を使っており、ここに大きなチャンスがあると考えています。

【導入実績】三井物産、リクルート、サイバーエージェント、住商グローバル・ロジスティクス等
業種 システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー