東京共同会計事務所 / 会計・税務アドバイザリー(スタッフ~SV)

新着

会計・税務アドバイザリー(スタッフ~SV)

東京共同会計事務所

求人ID:NKW80614360

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 未経験者可
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • 急募求人

【おすすめポイント】
「プロとしての誇りを大切にする技術者集団」
★東京共同会計事務所における証券化業務における要★

求人情報詳細

仕事内容

証券化(SPC)に係る会計・税務のアドバイザリー業務全般を行います。
・会計担当業務:会計・税務アドバイス業務や、記帳のチェック、会計・税務処理方針の確認・決定業務
・会計統括業務:会計・税務処理方針の決定、案件メンバーの指導、案件コントロール、案件品質管理
・マネジメント業務:若手メンバーの育成、組織運営、ビジネスマーケティング

※魅力※
・証券化(SPC)を通じて、会計だけでなく税務領域でのご経験を積むことができます。会計税務に専門性を高めることができ、業務知見を広げることができます。

《SPCの動向について》
同社はもともとSPCを活用した資産証券化ビジネスの文やで大きなマーケットシェアを獲得しており、直近もSPC案件は年々増加しており、売上高としても3年連続で10%強の成長を続けています。そのため、現在市場でSPC案件は縮小しつつあると言われておりますが、同社での案件受注の動向を踏まえると、まだまだ証券化のニーズは発生していると考えられます。

【将来のキャリアプラン】
☆ご入社後、上司に相談し、大学院に通いながら就業されている方もいらっしゃいます。
☆「初めての税理士法人が同社」という方も多く在籍しているため、教育体制は抜群です。
☆SPCだけではなく、次のステップとして同社の「コンサル部」にて一般法人税務や税務DD業務、税務コンサル業務に携わることもできます。
※実際に複数名の方がコンサル部へ異動されています。

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ■公認会計士、米国公認会計士、税理士、税理士試験3科目以上合格者で以下いずれかの3年以上のご経験
・金融機関での業務経験
・資産運用会社(事業会社における同一業務を含む)での業務経験
・監査法人での業務経験
・会計税務事務所での業務経験
年収・給与 450万円~1100万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
千代田区丸の内3-1-1国際ビル 9階
勤務時間 09:30~17:30
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
リフレッシュ休暇制度、特別休暇制度、有給制度、残業時間振替制度、企業確定拠出型年金、在宅勤務制度、永年勤続休暇制度、東急ハーベストクラブの国内外宿泊施設・スポーツクラブ等各種割引制度あり・ベネフィットステーション・各種研修制度・書籍購入制度・外部語学講座補助金制度・各種社内イベント(ファミリーデー・ランチ交流会・OBOG会)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 東京共同会計事務所
設立 1993年
資本金 非公開
従業員数 202名
概要 ■会計・税務業務全般
■コーポレート・ファイナンス(M&A・事業再編、株式公開)
■ファイナンシャル・アドバイザリー
■ストラクチャード・ファイナンス(証券化、ファンド、リース等)
■国際税務
■SPC管理業務
業種 会計事務所