Sansan株式会社 / 機械学習・データマイニング・データサイエンスにおける研究開発

新着

機械学習・データマイニング・データサイエンスにおける研究開発

Sansan株式会社

求人ID:NKW80550060

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 上場企業
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 急募求人

【おすすめポイント】
■「ビジネスの出会いを資産に変え働き方を革新とする」企業に眠る名刺を営業活動に使える資産に変えることで「出会い」の価値を最大化する企業向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」

求人情報詳細

仕事内容

名刺とは単に連絡先の情報ではなく、ビジネスの出会いの場で交換される、人と人のつながりの証でもあります。
すなわち、所属している会社、部署や役職、地域といった属性情報、異動や転職によるキャリアの変化を加味したユニークなビジネスネットワークと考えることができます。
また、当社独自の名刺データ化システムにより、ほぼ100%という高精度のデータベースを構築しています。この量、ユニーク性、正確性を持ったデータは他社には類を見ません。
このデータを活用して、出会うべき人や企業に効率的に出会うことができるような未来の働き方に資する新たな価値を作り出すべく、機械学習・データマイニング・データサイエンスにおける研究員を大募集しています!
出会いのデータベースから何が価値として見いだせるのか、どうやって価値に繋げるのかを強みに応じて幅広く担当してもらう事が可能です。
ビジネスニーズを理解し、仮説検証を繰り返して、単に研究で終わるのではなく実際のビジネスの価値まで作り上げて頂きます。

また、サービスの価値の根底である名刺データ化についても、コストを抑え・早く・正しく・セキュアにデータ化するためにAI技術を活用しています。
こちらの技術の研究開発にも従事して頂くことも可能です。
AI技術とは幅が広いですが、大きく以下の3つのカテゴリの研究開発に取り組んでいます。

1)機械学習・データ分析(データサイエンス・データマイニング・データ解析)
■「スマートレコメンデーション」など、出会うべきビジネスパーソンの レコメンデーションエンジン の開発
■法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」におけるデータサイエンスを活用したアプリケーション 「 Sansan Labs 」 の開発

2)自然言語処理
■法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」におけるニュースレコメンデーション技術の開発
■個人向け名刺アプリ「Eight」におけるフィードの最適化エンジンの開発
■名刺のデータ化における表記ゆれの解消やテキスト項目の分割

3)画像認識
■ディープラーニングとOCRを活用した名刺のデータ化技術の研究開発
■スマートフォンアプリにおける 名刺の即時データ化技術 の研究開発

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 以下、何れかの経験を持っている方
■機械学習を用いた製品開発経験
■データサイエンスを用いた分析・マイニング経験
■自然言語処理を用いた製品開発経験
■画像認識を用いた製品開発経験

【歓迎要件】
■「Python」「R」「C#」「C++」「C」の何れかを用いたWebアプリケーション開発経験
年収・給与 448万円~1505万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
勤務時間 09:30~18:00
待遇 ■通勤手当 ■近隣住宅手当 ■書籍購入補助 ■在宅勤務制度 ■出勤日振替制度
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
■祝日 ■夏季休暇 ■年末年始 ■有給休暇(10~20日)
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 Sansan株式会社
設立 2007年
資本金 28億1200万円
従業員数 549名
概要 名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売
◆法人向け:『Sansan (サンサン)』
◆個人向け:『Eight(エイト)』

世界中で年間数百億枚も交換されるといわれる名刺。
色々なものがIT化される中、名刺は依然紙媒体のアナログなままです。日本だけではなく、世界のビジネスマンがそのアナログの名刺を使っており、ここに大きなチャンスがあると考えています。

【導入実績】三井物産、リクルート、サイバーエージェント、住商グローバル・ロジスティクス等
業種 システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー