外資系大手企業 / 間接税・サプライチェーンアドバイザリー

新着

間接税・サプライチェーンアドバイザリー

外資系大手企業

求人ID:NKW80545791

情報提供元

株式会社パソナ 人材紹介事業本部(人材紹介事業本部)

  • 外資系
  • 語学(英語)を生かす
  • 未経験者可
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • 急募求人

金融・コンサルティング業界に精通したキャリアアドバイザーがサポートさせていただきます。
株式会社パソナ 人材紹介事業本部は、東証一部上場パソナグループにおいて、無料転職サポートを提供しております。女性の転職の支援実績多数。取り扱い求人数は、正社員求人を中心に50,000件以上にのぼります。「ロールモデルとなる女性管理職が在籍しているか」「女性が長期的に働き続けられる社風か」など、求人票からはわからないリアルな情報を提供します。今後のキャリアについてお考えの方は、ぜひご相談ください。

求人情報詳細

仕事内容

関税・間接税チームは、事案に応じ、様々な関税・間接税及び貿易管理に係わる業務を提供しています。KPMGのグローバルネットワークを通じ世界各国の関税・間接税部門のみならず、移転価格税制、その他国際税務部門等とも連携し、関税、間接税、法人所得税をはじめとした税金コスト、並びに物流コストや管理コスト等諸種コストの削減を総合的に企画・管理する以下のアドバイザリーサービスを提供しています。

(1)関税の適正化サポート…関税に関する現状把握を行った上で、関税の適正化のためのサポートを行っています。また、関税の適正にあたっては、法人税の移転価格も十分考慮する必要があることから、移転価格の専門家も関与しながら、関税の適正化のためのサポートを行っています。
※具体的な対応例…関税番分類の適正化に係るアドバイス、買付代理人契約、ファーストセール、アンバンドリング、移転価格評価との調和、関税包括評価申告に係るアドバイス
(2)サプライチェーン再構築アドバイス…同社は豊富な海外ネットワークを利用し、サプライチェーンの構築に関して、法人税、消費税(VAT)及び関税等のありとあらゆる税金を考慮しながらサポートを行います。
※具体的な対応例…製造・販売拠点の選定(海外事業展開支援サービス)、移転価格評価との整合・非整合への対応、買付代理人契約、ファーストセール、自由貿易協定(FTA)/経済連携協定(EPA)の活用の検討
(3)FTA/EPA適用のための原産地管理…EPA/FTAの適用にあたり、各EP/FTAごとに、かつ、物品ごとに定められた複雑な原産地規則を満たす必要があります。同社は、ITシステムの導入を含めた管理体制の構築をサポートすることにより、原産地の管理の手助けを行っています。

※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
応募資格 ●英語でもコミュニケーションスキル
 ※TOEIC750点以上を目安
●以下いずれかのご経験
・グローバル企業において物流企画、
物流管理他サプライチェーンに関連する業務経験
・原産地証明、FTA,EPAに関する業務経験
年収・給与 450万円~600万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
勤務時間 09:00~17:00
休日
休暇
完全週休二日(土日)

年間休日120日
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 外資系大手企業
設立 2004年
資本金 非公開
従業員数 700名
概要 非公開求人のため、求人の詳細はご面談時にお伝え致します。まずはお気軽にご応募ください。
業種 監査法人