「自分のスキル」の売り方 稼げるスキルシェアに挑戦

「自分のスキル」の売り方 稼げるスキルシェアに挑戦

2020/01/15

手軽にスキルが売れるサービスが続々登場!「私が稼げるスキル」を見つけよう

すきま時間に、自分の「好き」や「得意」を生かして稼げるスキルシェアアプリに注目が集まっています。稼げるスキルの見つけ方や売り方のコツを学んで、「第2の収入源」をゲット!

「自分のスキル」の見つけ方&売り方は?

 「売れるスキルを見つけるには、できることを細分化して組み合わせるのが有効」と、副業の専門家、西村創一朗さん。また、副業する人たちの支援をする平田麻莉さんは「人から頼まれやすいこと=他人から見た自分の価値。周りにヒアリングしたり、外部コミュニティーに参加して客観的な意見をもらうのも手。自分にとっての当たり前が、他人には貴重な能力になる場合も」と話す。

 スキルが見つかれば、スキルシェアサービスに「出品」するなど行動に移そう。「複数のスキルを出品し、需要があるか反応を探りながら自分に合ったものを磨くのがレベルアップの秘訣。それができるのが副業のメリットです」(平田さん)。スキルを売る際は、「意外性で差別化を狙って。人気の商品をまねることから始めよう」(西村さん)。

ここから先は日経WOMANキャリアへの
会員登録(無料)が必要です。

Provider

日経doors

2020/01/08掲載記事を転載