文具エキスパートが教える 悩み別おすすめノート5選

文具エキスパートが教える 悩み別おすすめノート5選

2019/01/30

あなたにぴったりのノートはコレ

 ノートを活用しようと思っても、どれを選んでいいか分からない……。数ある中から、自分にぴったりのノートを選ぶのは難しいですよね。そこで今回は、文具を紹介する人気サイト「フムフムハック」の編集長で、日経ウーマンオンラインの連載「胸きゅんステーショナリー」でもおなじみのやまぐちまきこさんに、お悩み別のおすすめノートを教えてもらいました。

【悩み1】

 ノート選びにいつも悩みます。まずは定番のノートを……と思っても、どれがいいのか分かりません。仕事で使いやすい、定番のノートってどれでしょうか?

【答え】

 デルフォニックスの「ロルバーン ポケット付メモ」

 ビジネスシーンで使い勝手抜群のノートがデルフォニックスの「ロルバーン ポケット付メモ」です。カラーとサイズがとにかく豊富で、色鮮やかな表紙のカラーは全12色。サイズは小さいものはミニから、大きいものはXLまで用途で選べる全6サイズあります。今回は、ロルバーン ポケット付メモA5(横170×縦216mm)各700円(税抜)と、L(横143×縦182mm)各430円(税抜)をご紹介します。

 中紙は仕事のメモや図などが書きやすい5mm方眼です。紙質はクリーム色の上質紙が使われています。インクがにじみにくく裏移りしにくいのが特徴です。

 「ロルバーン ポケット付メモ」はリング式のノートです。リング式ノートのメリットは、ページを書き間違えたときに破って捨てられる点と、省スペースに使える点です。リング部分で折り畳めるため、立ちながらメモを取りやすく、机の上でメモを取るときにも省スペースに使うことができます。「ロルバーン ポケット付メモ」は全ページにミシン目が付いているので、奇麗に切り取ることができ、相手にメモを渡すときに重宝します。

 「ロルバーン ポケット付メモ」は、巻末にクリアポケットが付いているのがポイントです。チケットやDM、名刺などの紙ものをまとめて入れておくことができます。ゴムバンドが付いているため、カバンの中で紙がめくれたり、ポケットの中身が落ちたりするのを防いでくれます。移動や持ち運びに便利な1冊です。

<次のページからの内容>
●アイデアが出やすいノートはどれ?
●いつも1ページ書いて終わってしまう人にぴったりのノート
●スケジュール管理とノートを1冊にまとめられるアイテムは
●フムフムハック編集長が実際に使っている、ライフログにおすすめのノート

ここから先は日経WOMANキャリアへの
会員登録(無料)が必要です。

Provider

日経ウーマンオンライン

2018/08/30掲載記事を転載