SNSの料理写真がぐっと映える! 加工アプリ活用術

SNSの料理写真がぐっと映える! 加工アプリ活用術

2020/03/18

【新連載開始】フィルターを選ぶだけできれいに!/プライバシー配慮が簡単&確実にできる

気づけばスマホを手にして何年もたつけれど、基本的な機能や決まったアプリしか使っていない…そんなことはありませんか? この連載では、本物志向のARIA世代にお勧めしたい、「日常をワンランクアップする、本当に役に立つアプリ」を紹介していきます。第1回は、スマホで撮影した写真を加工するアプリです。写真加工というと、盛ったりデコったり、若い子たちがやるもの…ばかりではありません。大人だからこそ、いつもの写真にクオリティーを上げる一手間を加えましょう。

料理写真をタップひとつでおいしそうに加工

 ARIA世代はワンランク上のレストランでゆっくり食事を楽しむ機会も多いでしょう。前菜からデザートまで、忘れたくない味を写真に残し、時にはSNSに投稿して友人とグルメ情報をシェアしているかもしれません。でも、雰囲気の良いレストランほど照明が暗めになっていて、肝心の料理が実物よりも今ひとつおいしそうに見えないことがあります。だからといって、その場で何度も撮り直しするのはスマートではありません。

 そんなときは「Foodie」を使いましょう。Foodieは料理写真に特化した写真加工アプリ。自撮りアプリ「SNOW」を提供しているSNOW社が制作し、30種類以上のフィルターが用意されています。フィルターをタップで選び、プレビューで見て好みの加工を選ぶだけで、写真の見栄えがグンと良くなります。FoodieからSNSに直接シェアすることもできます。

 それでは、次のページからFoodieの使い方を説明します。

ここから先は日経WOMANキャリアへの
会員登録(無料)が必要です。

Provider

日経ARIA

2020/03/11掲載記事を転載