離婚2回、結婚3回で学んだ「結婚相手の条件」

離婚2回、結婚3回で学んだ「結婚相手の条件」

2020/12/23

昼スナック・紫乃ママ ポリ袋家出と国際家出、2つの後悔と恩返し

何かを成し遂げた女性は、華々しいキャリアで順風満帆に見える。でも実は、見えないだけで、思い通りにいかず悔しくて、泣いて、もがいて、落ち込んで……「失敗だらけの道」を歩んでいるのかも。先輩たちの生々しい失敗談に、転機の乗り越え方、転び方、失敗を最高の糧にするヒントを学ぶ連載。今回は、ミドルシニアのキャリア支援を行う「ヒキダシ」を立ち上げ、昼スナック「ひきだし」のママとしても知られる、紫乃ママこと木下紫乃さん(52歳)の失敗図鑑(上編)です。
離婚2回、結婚3回で学んだ「結婚相手の条件」 ←今回はここ
キャリア軸ない「どこに出しても恥ずかしい人生」の強み

 「私なんて失敗のデパートですよ」と笑う木下紫乃さん。日経ARIA連載「昼スナック ママに人生相談」が人気を呼び、今年は初の著書『昼スナックママが教える 45歳からの「やりたくないこと」をやめる勇気』(日経BP)を出版した。

昼スナックの紫乃ママこと木下紫乃さん。インタビュー早々、「失敗しかなくて、選べない」と大笑い

 働き方に悩むミドルシニアの背中を押す、ユニークなキャリア支援が話題だ。毎週木曜にだけオープンする昼スナック「ひきだし」には老若男女が通ってくる。中には、婚活や転職の相談に乗ってほしいというdoors世代もいるという。

 紫乃さんが自身を失敗だらけという理由の1つは、離婚。「一般的には、離婚は失敗ととらえがちですよね、なんせバツで数えるから。そう意味では、私、2回離婚していますからね(笑)」。現在は、3回目の結婚を継続中だ。

 「でね、私は、この2回の離婚の両方とも家出をしてしまっているんです。離婚を失敗とは思わないけど、家出は失敗だと思っています。ちゃんと話して別れればよかった。ひきょうですよね。結婚にも離婚にも後悔はありませんが、家出をしたことだけは、後悔しています」

ここから先は日経WOMANキャリアへの
会員登録(無料)が必要です。

Provider

日経xwoman

2020/12/16掲載記事を転載