2大ホルモン不調 PMSと更年期症状は何がつらい?

2大ホルモン不調 PMSと更年期症状は何がつらい?

2020/07/01

PMSと更年期症状は女性ホルモンの「波」が原因(上)

月経前にイライラしたり食べすぎてしまったりするPMS(月経前症候群)。40歳以降、のぼせや情緒不安などの変調に見舞われる更年期障害。実はこれらを引き起こしているのが、女性ホルモンの「波」。2つのホルモン不調とのつきあい方を紹介します。

正常だからこそのPMS、減るから起きる更年期症状

 女性の健康やキレイを強力にサポートする女性ホルモン。守護神というイメージが強いが、一方で女性を苦しめる一面も。その代表が月経前になるとイライラやむくみなどがひどくなる「月経前症候群(PMS)」と40歳以降にのぼせや発汗などの不調が現れる「更年期症状」だ。

■あなたの症状、「PMS」or「更年期症状」かチェックしよう

こんなこと、思い当たる?
□ 月経周期が以前と変わってきた
□ 月経量が以前より増えた、 あるいは減った
□ イライラする
□ 寝付きが悪い、ぐっすり眠れない
□ 不安感や憂うつ感がある
□ 肩こりや腰痛がひどくなった
□ 疲れやすくなった、やる気が出ない
□ のぼせ、発汗がある
□ 頭痛、めまいがある
■ 40歳以上だ
■ 1年以上月経がない
■ 血液検査でFSH(*)の値が継続的に高い
*FSHとは= 卵胞刺激ホルモン。脳下垂体から出て卵巣を刺激する。卵巣が衰えると数値が上昇。閉経の目安に。
■を1つ以上含み、□が1つ以上ある場合、「更年期症状」かも
月経の1週間ほど前からこんなこと、思い当たる?
□ 乳房の張りや痛みがある
□ 手足や顔にむくみが出る
□ 頭痛がある
□ お腹の張りや痛みがある
□ イライラしたり怒りっぽくなる
□ うつうつして気分が落ち込む
□ 不安や混乱などで情緒が不安定になる
□ 甘いものが無性に食べたくなる
□ 眠たくてたまらない
月経が始まり上の症状が消えるなら「PMS(月経前症候群)」かも

ここから先は日経WOMANキャリアへの
会員登録(無料)が必要です。

Provider

日経ARIA

2020/06/24掲載記事を転載