株式会社デジタルフォルン / DX推進グループ:アジャイル開発エンジニア【2019年新設のDXビジネスユニット・DX推進グループ】リーダークラスも同時募集/DX推進のプロフェッショナル集団を目指して

新着

DX推進グループ:アジャイル開発エンジニア【2019年新設のDXビジネスユニット・DX推進グループ】リーダークラスも同時募集/DX推進のプロフェッショナル集団を目指して

株式会社デジタルフォルン

求人ID:100048213

情報提供元

日経キャリアNET(日経キャリアNET)

  • 土日祝日休み
  • 資格取得支援制度
  • シニア歓迎
  • 働くママ在籍
  • 管理職・マネージャー
  • 年間休日120日以上
  • 設立50年以上

時代の一歩先を行く、DX推進:アジャイル開発エンジニアを大募集!
2019年設立の新規事業部、自社内開発案件が多数あり
キャリアアップできる環境で、新しい挑戦をしてみませんか。
リーダー層も歓迎!

アジャイル型の開発支援・開発基盤構築を中心に、
お客様のDX(デジタルトランスフォーメーション)戦略を支援している当社の「DXビジネスユニット」で
活躍するリーダー/メンバー(リーダー候補)を募集しています。

DXビジネスユニットは「DX推進グループ」「AG(アジャイル開発)推進グループ」
「SS(サービスソリューション)グループ」などから成る組織で、
先端テクノロジーの活用によりお客様のシステム・ソフトウェア開発とDX戦略をサポートする精鋭部隊です。

経済産業省が2018年に発表した
『DXレポート ~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~』によると、
DXが進まなければ「2025年以降、最大で年間12兆円の経済損失が生じる可能性がある」と警告。

デジタルテクノロジーを軸とした価値創造のサイクルが、企業の競争力を創出するのは明らかで、
多くの企業にとって「待ったなし」の状態になっています。

このような社会情勢が追い風となり、手がける案件は拡大傾向にあります。
また自社内開発案件も増えてきていることから、新メンバーを大幅に増員したいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【DXビジネスユニット・DX推進グループとは?】

2019年に立ち上がった新規事業部。
既存アプリケーションのモダナイズや新規サービスの企画構想、構築、開発を行う専門家部隊です。
現在はアジャイル開発を専門とする開発エンジニア、全体構想や企画をするPM、
システム基盤やDevOps環境をデザインするアーキテクトが在籍し、
30代から50代のハイレベルなベテランメンバーで構成しています。

【DX推進グループのミッションとは?】

これまで多くの企業が自社事業のために必要なデータを蓄積し、個別にサービス提供してきましたが、
テクノロジーの進歩により自社の競争力の維持が難しくなってきています。

デジタル化の波に訪れる機会と脅威を把握し、自社資産を生かした新しい顧客とのコミュニケーション、
サービスを生み出すためのテクノロジーとビジネスを融合したクライアント企業の事業推進を
支援することが、DX推進グループのミッションです。

【具体的なDX推進支援の例とは?】

アジャイル開発のプラティクスを活用し、
既存アプリケーションのモダナイズや新規サービスの開発を行っています。
●最新の技術を取り込み、外部環境との接続性を担保
●マイクロサービス・アジャイルによる迅速なリリース、継続改善
●ボリューム、負荷に応じた柔軟なシステムの構成変更
●既存ビジネス資産を柔軟に活用できるモダナイズされた基盤の設計・構築
など


■□■□■PICK UP■□■□■

(1)目指したいポジションが他のユニットにあるとき、
個人エントリーで異動できる「キャリアトランスフォーメーション制度(選考あり)」があります。
例えば、ITエンジニアからコンサルタント、SEからインフラエンジニア、
さらにはアーキテクトといったキャリア形成例があります。

(2)資格取得支援プログラムや社内研修プログラム、指定大学MBA(経営学修士)など
プロフェッショナルな人材づくりを目的とした各種教育・研修制度が充実しています。

(3)2019年11月には、AIデータサイエンスやDXなど各専門分野から登壇者をお招きし、
カンファレンス「DIGITAL VORN Conference」を開催しました。
このように社外にアウトプットする機会が多いのが当社の特徴で、
今後も技術的な勉強会を社外の方も巻き込んで行いたいと考えています。

(4)「社員が会社をデザインできる取り組み」として、
会社の制度改革などについて誰でも意見できる「社内チャット」や
社員の代表として制度やイベントを創る「ジュニアボード制度」などがあります。
 
経営会議の内容や新入社員紹介などを掲載した「社内報」も、
社員1人ひとりをつなぐ大切なコミュニケーションツールです。

お客様先で働く社員も多い中、社員は会社にとって大切な財産であることを強く意識し、
透明性の高い組織でありたいとの願いからさまざまな取り組みを推進しています。

求人情報詳細

仕事内容

フェンシングの五輪メダリストの太田雄貴さんは当社ブランドアンバサダー。交流を通じて刺激を受けています

フェンシングの五輪メダリストの太田雄貴さんは当社ブランドアンバサダー。交流を通じて刺激を受けています

アジャイル開発のプラティクスを活用し、クライアント企業の既存アプリケーションのモダナイズや新規サービスの開発を行っていきます。また、ユーザー企業のパートナーとして各フェーズに入り込み、コーチングを実施。ユーザー企業に対して技術やノウハウの提供も行います。事業部の責任者との距離が近く、スタートアップ事業ならではのスピード感と柔軟性があります。

【主な業務】
●メンバークラスには、チームの一員として基本設計~開発~テストまで開発全般をお任せしていきます。
●リーダークラスには、PMの指示のもと、チームのリーダーとしてチームの取りまとめや顧客折衝(要件の確認・調整)、基本設計~開発~テストまで開発全般をお任せしていきます。
●いずれも、最新プラットフォームを活用したクラウドネイティブなアプリケーション開発により、新しいサービス開発/既存サービスのモダナイゼーションを推進していただきます。

【プロジェクト例】
クライアント企業は業界・業種は多岐にわたります。下記はあくまで一例です。
●Kubernetes(クバネテス、K8s)をベースにしたマイクロサービス開発
 └デプロイやスケーリングを自動化したり、
  コンテナ化されたアプリケーションを管理したりするための、
  オープンソースのシステムであるKubernetes(K8s)を
  ベースにしたマイクロサービス開発
●IoTを使った音声画像認識によるサービス開発
 └監視カメラ経由で集めた画像とAIを組み合わせて、
  不審者を発見する等の画像認識プロジェクト。
●マイクロサービスアプリケーション開発プラットフォーム実装検討
 └マイクロソフトがオープンソースとして公開した
  マイクロサービスアプリケーションの開発を
  容易にするためのフレームワーク「Dapr」の
  プラットフォームとしての実装検討。
●AIを搭載した次世代レコメンテーションエンジン・サービスの開発(自社内)
応募資格 学歴:不問
詳細事項:<必須経験>
◎開発経験3年以上
 (当社はJavaが中心ですが、.net、C#、Python経験者も可)
◎サーバーサイドの開発経験
◎基本設計~開発~テストまでの経験

↓↓リーダークラスは以下も必須↓↓
◎チームの取りまとめや顧客折衝(顧客要件の確認/調整経験)
◎アジャイル開発の経験(アジャイルっぽい開発経験でもOK、規模や年数は問いません)

<歓迎する人材像>
◎アジャイル開発経験(スクラム/XP)、各種プラクティスの理解
◎Docker/K8s/GKE・EKS・AKSなどのコンテナ環境利用経験
◎スマホアプリ開発経験(Swift/Kotlin/Flutter/Cordova)
◎フロント開発経験(Vue.js、Angular.jsなど)

【こんな人に向いている!】
DX推進グループのアジャイル開発エンジニアは、手を動かせることは前提として必要ですが、その上で持っている技術をベースにお客様のシステム、サービスをどう改善し、ビジネスを変革していくかが求められます。

スクラムマスターやアーキテクトを目指す方、プレイングマネジャーやエバンジェリスト的な働きをしたい方の参画をお待ちしています。
年収・給与 【月給】41万4000円~69万円
【基本給】35万8060円~59万6760円
     (固定残業代:月20時間分/5万5940円~9万3240円を含む)

■前職の給与・経験・希望をお伺いし、相談の上で決定します。
■固定残業時間を超過した分は別途支給いたします。

■給与改定:年1回(8月)
■業績賞与:年2回(3月、9月)
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
東京本社(東京都千代田区)、もしくは東京都内を中心としたクライアント先

【東京本社アクセス】
銀座線「虎ノ門駅」徒歩2分
日比谷線・千代田線「霞が関駅」徒歩7分
丸の内線「霞が関駅」徒歩9分
有楽町線「桜田門駅」徒歩9分
南北線「溜池山王駅」徒歩9分
都営三田線「内幸町駅」徒歩10分
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)
※プロジェクトにより異なります。
待遇 ■各種社会保険完備
■交通費全額支給
■財形貯蓄制度
■目標管理制度
■慶事祝金、傷害・災害見舞金、弔慰金
■定期健康診断
■社員表彰制度(売り上げ貢献、収益貢献、顧客開拓貢献、新規ビジネス開拓などに応じて)
■資格取得支援(対象資格合格祝金/対象資格受験料負担)
■200種類以上の研修・全48コースのeラーニング(ベネフィットワン加盟)
■研修・セミナー受講補助
■書籍購入支援
■ジュニアボード制度(社員と経営陣が直接意見を交わす制度)
■親睦会
 社員旅行、新入社員歓迎会、忘年会などを企画する実行委員を設けています。
 他にもチームの親睦会に、年4回まで1人1回当たり2,500円分のサポートがあります。
■屋内原則禁煙(喫煙専用室設置)
 ※社外の場合就業先に順ずる。
休日
休暇
【年間休日120日以上】
■完全週休2日制(土・日・祝日)
■年末年始休暇
■創立記念日
■慶弔休暇
■年次有給休暇
■産前産後休暇
■育児休暇
■介護休暇
募集の背景 DXユニットの手がける案件を「客先常駐開発:自社内開発」の割合で見ると、これまで「8:2」だったものが、今後は「6:4」ほどになっていく計画です。さらに将来的には「5:5」まで自社内開発が増えることを目指しています。

DXユニット全体で自社内開発案件を進めていこうとしている今、組織強化の目的で、新規メンバーを大幅に増員したいと考えています。

会社全体で見ても、2019年度から4期で社員を800人体制にしようという計画が進行しています。2期目に入り、さらに今後は社員の採用に力を入れていきます。
応募方法 下記の「この求人に応募する」からご応募ください。
書類選考の上、通過者には追って面接日時などの詳細をご連絡いたします。

【選考プロセス】
▼書類選考
▼面接(1~2回)
▼内定・入社

※面接日・入社日はご希望に応じます。
※応募の秘密は厳守いたします。応募書類を採用選考の用途以外に利用いたしません。
雇用形態 正社員
試用期間6カ月 ※その間の給与・待遇に差異なし

求人会社概要

求人会社名 株式会社デジタルフォルン
設立 1961年4月
資本金 9,810万円
従業員数 単体294人、グループ連結332人、海外関連事業3,399人(2019年7月末現在)
概要 ●DX推進事業(アジャイル開発によるアプリケーション開発・システム全般のモダナイゼーション)
●システムインテグレーション(Webアプリ開発/データベース構築・統合/システム運用管理)
●RPAを主力とした業務効率化・自動化やデータ分析などのビジネスコンサルティング事業
●自社開発のCMSを主軸としたデジタルマーケティング事業
●ITインフラ・制御組込系ソフトウェア開発・メカトロニクス領域の開発支援事業
●AI・データサイエンス
業種 システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー