株式会社日経BP / デジタル技術者(社内SE、データアナリスト、UI/UXデザイナーなど)

新着

デジタル技術者(社内SE、データアナリスト、UI/UXデザイナーなど)

株式会社日経BP

求人ID:100035890

情報提供元

日経キャリアNET(日経キャリアNET)

  • 土日祝日休み
  • 勤務地限定
  • 年間休日120日以上

日経BP 正社員募集
デジタル時代の変革者求む


日経BPは、出版社の枠を超えて、「デジタル&ソリューション・カンパニー」に生まれ変わろうとしています。2018年には新たなデジタルメディアを複数立ち上げ、2019年も計画しています。日経BP総研というソリューション事業も急速に拡大してきました。また朝型勤務シフトを促す早朝勤務割増を導入するなど、働き方改革にも積極的に取り組んでいます。日本経済新聞社グループの一員として新たな領域にチャレンジする日経BPに、正社員として参加してみませんか。

求人情報詳細

仕事内容

新たなデジタルメディアやウェブサービスの開発やクラウド 構築、データ分析などを担うデジタルエンジニアを募集します。 募集職種は、社内SE、データアナリスト、UI/UXデザイナー、インフラ技術者などです。

■自らが設計・開発することが中心となります
■案件によってはRFPを作成し、SIerに発注することもあります
■ネット上の新サービスや新技術の調査
■インターネットサービス向けのインフラの設計
■既存ネットサービスのトラブル時のトラブルシューティング

◇◇仕事の魅力◇◇
日本屈指のコンテンツ・プロバイダーの日経BP社では、
新規事業の展開を計画しており、情報システム部門の方には
新規事業・サービスに携わるチャンスが多数あります。

◇◇中途入社者の声◇◇
36歳(中途入社2年目)
【前職】ITコンサルティング会社 技術系コンサルタント
【入社を決めた理由】
コンテンツに強い日経BP社なら、デジタル化の波の中でも今まで培ったスキルを生かして
貢献できる事が多いと考えたため
【現在の仕事内容】
簡単なサーバの設定変更からパフォーマンス・チューニング、新サービス向け開発のベンダ管理など幅広く担当しています。
最近は、新卒で入社した新人技術者の育成にも携わっています。
応募資格 学歴:不問
詳細事項:【求める経験やスキル】
下記について3年程度以上の実務経験者
・Java、C、PHP、Perlなどの言語によるアプリ設計・開発の経験、実績をお持ちの方
・OracleやPostgreSQLなどのDBエンジンを用いたアプリ設計・開発の経験、実績をお持ちの方
・UNIXの基本的なオペレーションができる方
・コミュニケーション能力を備えている方(SIerと交渉しながら開発プロジェクトを推進できる方)

※大型WEBサイト、ECサイト開発技術者の方、歓迎

【求める人材像】
メディアの世界で起きている歴史的な変化を好機ととらえ、斬新な事業モデルの創造や新サービスの開発などに気概をもって挑戦し、自ら成長していく潜在力を持っている人材。専門性の高い人材、および専門性を発揮できる潜在力を持っている人材。
年収・給与 当社規定により優遇

【想定年収】26歳 600万円、30歳 700万円、40歳 900万円
詳細勤務
条件
勤務地 東京都
東京都港区虎ノ門4丁目3番12号
勤務時間 9:30~17:30(昼休み60分)
待遇 各種社会保険、社内診療所、住宅資金融資、財形など
休日
休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度10日、翌年以降20日、繰越含め最高40日)、特別休暇(結婚、忌引など)
募集の背景 激動する世界経済と地球環境、かつてない変化とスピ一ドの時代に日経BPは、時代をけん引する
「デジタル・カンパニー」として、信頼される情報を発信しつづけていきます。

今後、従来の枠にとらわれない新規事業の展開を計画しており、そのためにも統率力、推進力、
説得力、実行力に優れた方を募集いたします。
応募方法 下記の「この求人に応募」ボタンをクリック後、
日経キャリアNETの応募フォームに必要事項をご記入の上、ご応募ください。

【選考の流れ】
書類選考

面接(2~3回を予定)

内定

入社
※入社日はご相談に応じます。

当サイトからの応募は株式会社日経HRが採用事務局として受付、ご連絡させていただきます。
あらかじめご了承の程、よろしくお願いします。
雇用形態 正社員

求人会社概要

求人会社名 株式会社日経BP
設立 1969年4月5日
資本金 4億円
従業員数 768人(2017年末現在)
概要 日経BP社は日本経済新聞社グループの一員として1969年4月に設立されました。雑誌・書籍・ムックなどの出版事業と、インターネット事業を中核に、展示会・セミナー、書籍・カスタム出版、調査・コンサルティングなど、多様なメディアとサービスを駆使し、高付加価値の先端情報を提供する日本最大級のコンテンツプロバイダーです。

また、経営・技術分野に高い専門性を持つ日経BP社と、生活情報において新ジャンルを切り開いてきた日経ホーム出版社(1982年3月設立)は2008年7月に経営統合し、新生日経BP社として生まれ変わりました。これにより、日経BP社は「経営」「技術」に加えて「生活」の3つのジャンルに訴求力を持つ、他に類のない総合出版社となりました。

ビジネスパーソンのライフシーンのONからOFFまでをカバーする最新情報を、雑誌や書籍だけでなく、パソコンや携帯電話、セミナーや展示会といったイベントに至るまで、多様なメディアを通じて提供しています。常に読者やマーケットのそばにいて、高い浸透力、訴求力、影響力を発揮できるのが、日経BP社ならではの強みです。
業種 放送・新聞・出版・映像・音響