アクセンチュア株式会社 / ITS-FSS関西

新着

ITS-FSS関西

アクセンチュア株式会社

求人ID:100046489

情報提供元

日経キャリアNET(日経キャリアNET)

  • 中途入社5割以上
  • 外資系
  • フレックスタイム制
  • 土日祝日休み
  • 働くママ在籍
  • 従業員1000名以上

世界最大のテクノロジーサービスカンパニーであるアクセンチュアの金融サービス本部にて
システムエンジニアとして働いてみませんか?

アクセンチュアは世界最大のコンサルティングファームでありシステムインテグレーターでもあります。
世界52か国200都市以上、グローバル社員数45.9万人、日本で約1万人を擁し、
そしてそのなかでもシステム開発・保守をつかさどるテクノロジー部門にて約6千人が働いています。
多様なバックグラウンドを持つエンジニアがフレキシブルに働いています。

求人情報詳細

仕事内容

銀行、証券、保険の金融各分野におけるシステム開発を担当します。金融ビジネスの根幹をなすITの分野で、ITコンサルタントともにクライアントのシステム開発にかかわる業務を遂行します。

・システム要件の定義
・システムアーキテクチャの選定・設計
・アプリケーションの設計・開発・テスト
・システム開発におけるプロジェクト管理・推進
・システム開発における各種支援
・システムアウトソーシングの計画策定
・システムアウトソーシングの立ち上げ・安定化
応募資格 学歴:高卒以上
詳細事項:・大手銀行のTaradataによる情報系システム構築
・大手銀行のSiebelによるCRMシステム構築
・大手証券のMSDynamicsによるCRMシステム構築
・大手証券のMurexによる市場系システムの構築
・大手証券のTaradataによる情報系システム構築
・大手証券のJavaによるリスク管理システム構築
・大手保険会社のHTML5による代理店システムの構築
・大手保険会社の大規模アウトソーシングの立ち上げ
年収・給与 ■年俸制
大学卒/年俸制約400万円 (新卒初任給実績)

※経験・スキルを考慮の上、当社規定により優遇いたします。
※クラスによって残業代を別途支給
詳細勤務
条件
勤務地 大阪府
関西 ※ただし、プロジェクトに応じて地方、海外勤務があります。
勤務時間 ■フレックスタイム制
標準労働時間帯 9:00~18:00

※標準労働時間8時間
※時短勤務あり
※在宅勤務可能
待遇 社会保険完備(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険)、カフェテリアプラン
ESPP(従業員株式購入プラン)、退職金制度、研修制度、各種法人会員および契約施設・ホテル
休日
休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、年末年始、傷病休暇、介護休暇、忌引休暇
※年間休日120日以上

出産休暇、育児休暇、母体保護休暇、配偶者出産休暇、育児時短勤務、子の看病休暇、
ベビーシッター補助
募集の背景 金融部門としては9年連続して2ケタ成長を実現しており、さらなるニーズ拡大が求められております。
応募方法 下記の「この求人に応募」からお願いいたします。
書類選考の上、追って面接日などの詳細をご連絡します。
雇用形態 正社員
Accenture tecnology

求人会社概要

求人会社名 アクセンチュア株式会社
設立 設立1995年12月 創業1989年8月
資本金 3億5000万円
従業員数 日本法人:約9,500名(2018年3月1日時点)※グローバル連結:およそ44万2,000人
概要 アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供する世界最大級の総合コンサルティング企業です。
世界最大の規模を誇るデリバリーネットワークに裏打ちされた、40を超える業界とあらゆる業務に対応可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、ビジネスとテクノロジーを融合させて、お客様のハイパフォーマンス実現と、持続可能な価値創出を支援しています。世界120カ国以上のお客様にサービスを提供するおよそ44万2,000人の社員が、イノベーションの創出と世界中の人々のより豊かな生活の実現に取り組んでいます。
グローバル・ブランドランキングでは世界第37位のブランド価値を誇り(Interbrand社 “Best Global Brands 2016”)、フォーチュン誌が選ぶ「働きがいのある会社ベスト100」に8年連続して選ばれています。

■業界別専門性
5つのカテゴリーで、それぞれの業界のお客様と、リアルな問題意識・成長ビジョンを共有しながら、ビジネス変革のパートナーを務めています。
・通信・メディア・ハイテク(通信、エレクトロニクス・ハイテク、メディア・エンターテイメントなど)
・製造・流通(自動車、産業機械、食品・日用品、医薬品・医療機器、小売、輸送・旅行サービスなど)
・素材・エネルギー(化学、エネルギー、製紙・製材、金属、鉱業、公益事業など)
・金融サービス(バンキング、保険、キャピタルマーケットなど)
・公共・医療健康本部(政府、自治体、独立行政法人、教育機関、公共医療機関など)
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク