輝く★WOMAN’s VOICE!

求人件数21,974

女性の"働く"を応援する
日経転職サイト
supported by WOMAN ONLINE

日経が大手転職サイトから女性向け求人を厳選

DODAは、株式会社インテリジェンスが
運営する転職情報サイトです。
[女性の転職支援の実績多数]
東証一部上場の転職エージェントです
マネジメント・スペシャリスト・
ハイクラスの転職ならJAC
【マイナビ】の総合型人材紹介エージェント!
《転職に、親身なブレーンを。》
【これからの転職。】結婚・出産後も長く輝き続けたい
女性に特化した転職エージェント
”納得感のある意思決定のサポート”
にこだわります。
自分らしく輝くために - 女性クリエイターの
転職・求人ならマイナビクリエイター
管理部門特化型エージェントトップクラス!
ライフステージに合わせたキャリアを実現
ビジネスに強い日経が作った転職サイト
「日経キャリアNET」

あなたにピッタリの求人情報をお届け♥

会員登録(無料)

職種から探す

フリーワードから探す

勤務地から探す

登録無料

あなたにピッタリ
求人情報をお届け

女性向け求人のみを厳選

土日祝日休み/残業月20時間以内/時短勤務あり/働くママ在籍/女性5割以上

会員登録(無料)

お役立ち記事

    • 理論より共感 コンサルタントが4カ月休職した理由

      2017.02.20 理論より共感 コンサルタントが4カ月休職した理由

      世の中のさまざまな課題の解決に貢献したい。日立コンサルティングの河野麻衣子さんは、そんな思いからコンサルタントという職業に就きました。しかし、冷静な分析よりも共感を大切にする自身の仕事のやり方に自信...

    • 転職白書 女性がよく使うエージェント 活用のメリットは?

      2017.02.20 転職白書 女性がよく使うエージェント 活用のメリットは?

      「働く女性の転職白書」レポートでは、これまで4回にわたって、転職先として人気の業種や職種、転職してよかったことなどを紹介してきました。その中で、「転職したい」と思う人が7割に上るものの、転職エージェ...

    • 一生懸命すぎるあなたへ「頑張らない努力」の方法

      2017.02.21 一生懸命すぎるあなたへ「頑張らない努力」の方法

      アメリカで注目が集まっている「ハピネス研究」。これは「働く人の精神がどう仕事に影響するか」についての研究で、実践の場でも取り入れられています。本連載では、翻訳・通訳者の相磯展子が、「ハピネス研究」を...

    • あなたが亡くなると国からもらえるのは0円か750万円か

      2017.02.13 あなたが亡くなると国からもらえるのは0円か750万円か

       亡くなったときに遺族が受け取る遺族年金は、亡くなった女性の職業や保険料の納付状況、残された人の年齢などによって変わります。 前回の記事「知っておくと安心 女性が亡くなると国からもらえるお金」 では...

    • 毎日30分早く帰れる 残業が減る「インタビュースキル」

      2017.02.13 毎日30分早く帰れる 残業が減る「インタビュースキル」

      仕事でもプライベートでも、発信力を高めることができれば、やりたいことができる環境が整う時代。せっかくの実力が発信力の弱さで埋もれぬよう、プレゼンノウハウに詳しい池田千恵さんが指南していく連載です。人...

    • 業界未経験・年収減なのに転職後1年で100万UPの30歳

      2017.02.13 業界未経験・年収減なのに転職後1年で100万UPの30歳

       転職を決意した綾さんは上京し、1週間ほど友人の家に泊めてもらって、面接を受けることになりました。 「とにかく電車もどこで降りればいいのか分からないし、会社も、一つのビルに何社も入っていたりするので...

    • 知っておくと安心 女性が亡くなると国からもらえるお金

      2017.02.06 知っておくと安心 女性が亡くなると国からもらえるお金

       前回記事・独身女子のギモン「保険は入ったほうがいい?」の答えに引き続き、保険が必要かどうかを考えるときに知っておきたいお金のしくみをお伝えします。今回は「子どもがいる女性編」、次回は、「独身・夫婦...

    • 「働きマン」に憧れて25歳で上京転職 どう実現した?

      2017.02.06 「働きマン」に憧れて25歳で上京転職 どう実現した?

      寝る間もないほどの忙しさや思うようにならない恋愛にくじけそうになりながらも仕事に生きがいを見出していく女性たちを主人公にした人気漫画「サプリ」や「働きマン」。ドラマ化もされ、ヒールをカツカツ響かせな...

> お役立ち記事の一覧を見る