ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

転職天気図

シスコシステムズ合同会社 土屋 恵子氏

シスコシステムズ合同会社 土屋 恵子氏
photo

さらなるビジネスの拡大に向けて
採用を強化

シスコシステムズ合同会社
人事 シニアマネージャー
土屋 恵子(つちや・けいこ)

[PROFILE]

シスコシステムズ合同会社にて、人事およびリーダーシップ・ディベロップメント、ダイバシティー・マネジメントを担当。

 企業向けのネットワーク機器などの開発・販売で知られるシスコシステムズ合同会社。世界77カ国に展開し、6万人もの社員が勤務する巨大企業である。また、同社日本法人は『日経ビジネス(3月1日号)』誌上で発表された2010年版「働きがいのある会社」で総合5位に入るなど、実際に働く社員からの満足度が高い企業でもある。人事担当の土屋恵子氏に、同社のビジョンや求める人材像などを聞いた。

※「働きがいのある会社」はGreat Place to Work(R)Institute Japan(GPTWジャパン)の調査による。従業員へのアンケート調査などを基にランク付けされたもの。

多様な人材活用と働き方が
シスコの文化であり成長の理由

 当社は1984年にインターネットのルーターメーカーとしてアメリカでスタートしました。今ではビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データー、ストレージ、セキュリティー、エンタテインメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワークプラットフォームの提案を目指しています。

 当社は、一昨年前のリーマンショック後でも成長している会社です。特に日本法人は、マーケットが落ち込んだ状況下でも、売り上げを常に増加させ続けています。

 当社の特長であり魅力の一つは、「インクルージョン(一体性)&ダイバーシティー(多様性)」(I&D)の文化です。これは、国籍や性別を問わずに多様な人材が、それぞれの独自性を活かし、力をあわせることで、集合的かつ効果的に組織としての目的を達成することです。

 I&Dの具体的な表れとして、プロジェクトを進める際に、部門や国をまたいで、多様な人材が目的を達成するために協力しあう文化があります。国内外問わず、離れた場所にいる社員とも円滑にコミュニケーションがとれるよう、自社の最新テクノロジーを導入しています。加えて、自宅にいてもストレスなく仕事をできるような環境や体制も整っています(在宅勤務)。多様な人材が、多様な働き方をすることで、会社全体のパフォーマンスの向上を図っているのです。

 またダイバーシティーの取り組みは、社内だけでなく社外にも発信しており、IT業界で働く女性のエンジニアを応援するためコミュニティーサイトを運営しています。活動としてはイベント開催、コラム掲載、女性エンジニアコミュニティーなどがあり、女性エンジニアのための交流会も開催されています。交流会はすでに2回開催されており、今後の活動が楽しみですね。

「自分と世の中をイノベーションさせたい」
という人を求めます

 当社は、幅広くビジネスを展開させるために採用を強化しています。アカウントマネージャー(営業)、プリセールスエンジニア、ネットワークコンサルティングエンジニア、カスタマーサポートエンジニアなど、さまざまな職種で人材を求めています。技術系の職種では、当社の認定資格をお持ちの場合はもちろん、そうでない方でも、ご入社された方は数多くいます。

 外資系企業ですので、英語力について気にされる方も多いのですが、TOEICスコアが何点以上といった基準はないものの、少なくとも英語で読み書きができる能力は必要です。実際、メールやチャットでの英語のやり取りは頻繁に行われ、さまざまな国籍の社員とのWEB会議も行われます。当社で働く上では、英語は必須のスキルです。入社後は、英語自己研修補助制度(外部の英会話スクールの受講料一部負担)を利用して英語力向上に努めている社員も多いですね。

 当社では決して楽はできません。指示されたことをするのが仕事だと思っている人、決まりきったやり方が好きな人には向かないかも知れません。しかし、ICTという業界の可能性を通じて、自分を成長させたい、世の中に貢献したいと思っている人には、ぜひ当社の一員になってもらいたいと思います。

2010年3月期(晴れ) → 2011年3月期(晴れ)

求める人物像

エンジニア

大規模ネットワークやデータセンタソリューションに対するテクニカルコンサルティング、またはテクニカルサポートを担当する即戦力人材。常に前向きに変化を捉えポジティブに行動できる人が望ましい。

ソリューション営業

製品全般、データセンター関連製品またはネットワークコンサルティングサービスなどの営業を担当する即戦力人材。自らビジネスを開拓していく意欲と行動力が求められる。