ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

転職マーケット

2015年2月の転職マーケットレポート

2015年2月の転職マーケットレポート

今月は下記の業界/職種・エリアに関する転職マーケットの最新動向をレポート!

今月の業界

電気・電子機器・機械重電・その他製造電気・電子機器・機械重電・その他製造

幅広い分野で求人が豊富。外資系の新規求人も動き出す時期

 自動車関連をはじめ、電気/電子機器/産業機械/重電と、各種分野で営業の求人が豊富です。特にFA機器分野では経験者を強く求めています。求人企業の顔ぶれも大手から中小まで幅広く、世界でトップクラスのシェアを握る中小メーカーも見られます。これからは、新年度を迎えた外資系企業で採用計画が固まり、新たな求人が動き出す時期。ポジションアップ、年収アップを目指す方は情報収集を始めるのに適した時期といえるでしょう。

放送・広告・出版・マスコミ放送・広告・出版・マスコミ

ネット広告分野でアカウントエグゼクティブの採用が活発

 放送・出版業界はもともと中途採用が少なく求人案件は限定的ですが、広告業界はネット広告関連を中心に求人が豊富。広告代理店、媒体運営会社ともにアカウントエグゼクティブの採用に意欲的です。変化に対応できる柔軟性やスピード感、新しい技術やサービスへの関心の高さが重視されています。成長を遂げたベンチャー企業などでは組織体制を整えるため営業マネジャーを求めており、異業界でのマネジメント経験も生かせます。

今月のエリア・職種

財務・経理、総務・人事財務・経理、総務・人事

財務/管理会計のニーズが高まる。人事の求人は新興企業で継続

 財務/管理会計の求人が増加傾向。コスト削減や事業部門ごとの売上管理の強化を目的に経験者が求められています。ただし選考の目は慎重になっているため、入念な対策が必要です。またネット/ゲームなどの業界ではIPOが活発で、IPO経験者やこれから携わりたい人にもチャンスがあります。人事は2014年に求人数が大きく伸び、採用枠の充足に伴って減少しつつあるなか、ネット業界など業務を拡大中の新興企業は継続して意欲的です。