ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

ランキング

働いてみたい企業ランキング IT技術者2011年度版

働いてみたい企業ランキング IT技術者2011年度版
 日経キャリアNETの会員を対象にしたITエンジニア向けのアンケート調査によると、「働いてみたい企業ランキング」のトップには、昨年3位のマイクロソフトが入り米系企業の人気が高いことがわかりました。「働いてみたい企業」選びでは、ブランド、企業風土、給与が高いことを重視。子どもに働いてほしい企業1位はグーグル。2位日本IBM、3位公務員でグローバル展開した安定的な勤務先が選ばれていることがわかりました。
【調査の概要】
 2011年11月22日から12月6日の間、日経キャリアNET会員の中からITエンジニアを抽出し、調査協力を依頼するメールを配信。主要企業91社の中から企業を選択してもらいました。有効回答数は200。

マイクロソフトは昨年3位から急浮上の1位。グーグル2位、アップルジャパン5位

働いてみたい会社ランキングTOP15

 2011年度の「働いてみたいIT 企業ランキング」のトップには、マイクロソフトが1位に選ばれました。2位は昨年1位のグーグル、日本IBM、アップルジャパンと外資系企業が上位を占めました。ベスト10の日系企業には3位に野村総合研究所、8位にNTTデータ、10位に三菱総研が入りました。そのほかの外資ではアマゾンジャパンが7位、インテルが9位にランクインしました。また昨年13位の楽天は17位に、昨年11位の伊藤忠テクノソリューションズは20位に下げました。

ブランド、企業風土、給与を重視

働いてみたい企業はどのような理由から選びましたか

 「働いてみたい会社」を選んだ理由は、ブランドが1位、企業風土が2位、「給与が高いこと」(3位)などを重視していることがわかりました。逆に短期的な決算内容や社会貢献、経営戦略などは低い結果となりました。こうしたことからIT企業の中で世界的なブランドで企業風土が良く、給与が高く将来性もある外資系企業が上位に入ったと言えるでしょう。

自分の子どもに働いてほしい企業はどこですか?

今年 昨年 社名
1

グーグル

5

日本IBM

2

公務員

13

マイクロソフト

6

アップル

24

野村総合研究所

6 15

NTTドコモ

6 16

NTTデータ

9 3

三菱商事

9 4

トヨタ

9 9

ソニー




自分の子供に働いてほしい企業はどこですか?

 自分が働きたい企業に選ばれた2位のグーグルは、子どもに働いてほしい企業では1位となりました。2位には昨年5位の日本IBM,3位に昨年2位の公務員が入りました。また選んだ理由は、グローバル展開、安定性、企業風土の順に高く海外展開に積極的で安定的な企業を選ぶ傾向になりました。