仕事内容への満足度

「非常に不満」「不満」は全体の40%

 仕事内容への満足度は、全体では「非常に満足」が5%、「満足」が30%、「どちらともいえない」が26%、「不満」が26%、「非常に不満」が5%でした。年齢別に見ると、20歳代33%、30歳代34%、40歳代35%と、満足度は全世代3割台の結果になっています。 反対に「非常に不満」「不満」は全体で40%と「非常に満足」「満足」より高く、年齢別に見ると、20歳代33%、30歳代36%、40歳代44%と年齢が上がるにつれて、不満が募る傾向になりました。

転職する理由・きっかけ(複数回答)
順位 理由・きっかけ 比率
1位 将来性に不安 65%
2位 給与や待遇への不満 44%
3位 スキルアップ・ステップアップしたい 33%
4位 専門性やスキルを生かせる仕事がしたい 32%
5位 社風・経営ビジョンが合わない 30%
5位 今よりよい条件の環境で働きたい 30%
20歳代
1位 将来性に不安 67%
2位 給与や待遇への不満 50%
3位 スキルアップ・ステップアップしたい 42%
3位 今よりよい条件の環境で働きたい 42%
5位 専門性やスキルを生かせる仕事がしたい 25%
30歳代
1位 将来性に不安 83%
2位 給与や待遇への不満 51%
3位 スキルアップ・ステップアップしたい 49%
4位 今よりよい条件の環境で働きたい 38%
5位 専門性やスキルを生かせる仕事がしたい 36%
40歳代
1位 将来性に不安 54%
2位 給与や待遇への不満 38%
3位 専門性やスキルを生かせる仕事がしたい 31%
4位 社風・経営ビジョンが合わない 29%
4位 自分の可能性を試したい 29%

「転職する理由・きっかけ」 は「将来性に不安」など、ネガティブな理由が上位

 「転職する理由・きっかけ」は、全体では「将来性に不安」が65%、「給与や待遇への不満」が44%など、ネガティブな理由が上位に入りました。回答者の中に将来に対する不安と現状への不満が高まっていることがわかりました。ネガティブ要因が上位に入ったのに対し、ポジティブ要因になる「スキルアップ・ステップアップしたい」「専門性やスキルを生かせる仕事がしたい」が3、4位に入りました。


年収アップの希望額

年収は「現状のままでいい」が3割

 転職に際して、どのくらいの年収アップを希望するかという問いには、「特に年収アップは望まない」(28%)が最も多く、次いで「50万〜100万円の増額」が16%で、厳しい転職環境の現状を反映してか、年収面では高望みしない傾向がうかがえました。