項目別企業イメージ調査では、今回もトヨタが11項目中6項目で首位

 前回に続きトヨタが6項目で首位の座を獲得した。同社は「信頼性」ではパナソニック、「将来性」では任天堂に首位を譲ったが、その代わり「開発・研究に熱心」「専門性・スキルを生かすチャンスがある」で首位になっており、転職者からみた企業イメージも微妙に変化が見られた。任天堂は「製品・サービスが優れている」でも前回同様首位となり最近の勢いを裏付けた。これに対しホンダは首位の項目なしという結果になった。また、「先進性」「技術力」では相変わらずインテルが首位を守っている。

信頼できる
1位 パナソニック
(旧:松下電器産業)
47.3
2位 トヨタ自動車 46.7
3位 東芝 37.9
製品・サービスが優れている
1位 任天堂 46.7
2位 パナソニック
(旧:松下電器産業)
46.7
3位 トヨタ自動車 43.7
安定性がある
1位 トヨタ自動車 68.3
2位 パナソニック
(旧:松下電器産業)
50.3
3位 日立製作所 42.5
開発・研究に熱心
1位 トヨタ自動車 42.5
2位 本田技研工業/
本田技術研究所
41.6
3位 キヤノン 39.1
先進性がある
1位 インテル 47.6
2位 ソニー 39.6
3位 キヤノン 34.3
技術力がある
1位 インテル 54.8
2位 トヨタ自動車 53.3
3位 キヤノン 52.1
将来性がある
1位 任天堂 32.0
2位 トヨタ自動車 29.9
3位 パナソニック
(旧:松下電器産業)
28.4
専門性・スキルを生かすチャンスがある
1位 トヨタ自動車 15.6
2位 本田技研工業/
本田技術研究所
13.9
3位 キヤノン 13.6
求人情報をよく見かける
1位 トヨタ自動車 11.4
2位 キヤノン 8.9
3位 パナソニック
(旧:松下電器産業)
7.7
給与が高い
1位 トヨタ自動車 31.7
2位 キーエンス 24.7
3位 ソニー 23.1
働く環境・設備がよい
1位 トヨタ自動車 14.4
2位 本田技研工業/
本田技術研究所
10.8
3位 キヤノン 10.1