しごと & くらし フェス2017 広島県府中市は、広島県東部に位置する人口約4万人の小さなまちです。その昔、備後国府が置かれた歴史文化都市ですが、金属、機械器具、味噌、家具・木製品などの全国に誇る「ものづくりのまち」で、世界的に活躍している企業や、急成長を遂げている企業もあります。そこで、この度、これらの企業・団体といっしょに府中市をアピールするため、「しごと&くらしフェス2017」を都内で開催します。

株式会社オガワエコノス

「いい会社」づくりを目指す

当社は「いい社員がいい仕事をしていい会社になる」をモットーに府中市を拠点に廃棄物処理をさせていただいています。
いい会社づくりのために、特に人材育成、情報公開に注力しています。また、お客様に喜んでいただけるサービスを提供するためにトップダウンで従業員の健康増進、働きやすい環境づくりにも力を入れています。
平成15年に廃棄物を原料としたRPF固形燃料の製造事業を開始したことを皮切りに、岡山工場、仙台工場を建設し、同業者ネットワークによる全国展開を行っています。
世の中の変化、ニーズに柔軟に対応しながら、大胆にチャレンジを続けています。

企業名 株式会社オガワエコノス
事業内容 (1)一般・産業廃棄物の収集運搬・中間処理・再生
(2)RPF製造事業
(3)浄化槽維持管理・清掃
(4)下水道施設の維持管理
設立年月日 1952年(昭和27年)3月
代表者 代表取締役 小川 勲
資本金 1千万円
売上高 29億4千万円(2016年度)
27億1千万円(2015年度)
26億9千万円(2014年度)
従業員数 230名(2017年6月現在)
URL http://www.o-econos.com
所在地 〒726-0013
広島県府中市高木町502-10
採用担当
eco-info@o-econos.com

社会福祉法人静和会

当法人は、貴方の能力(チカラ「力」)が、生かせる職場でありたい。
あなたの力を農業と福祉に発揮してみませんか?
府中市に還元していける職場で仕事をしてみませんか?

【これからの求める人材像】
福祉の仕事は、人間が生きて行く中で、「ひと」と「ひと」が支え合いながら、心豊かな社会をつくって行く上では、とても重要な事であり、人を支えること、人に支えられることを理解しながら行います。
自分が元気なうち、「ひと」を支えることに繋がる仕事の発見、これは、なかなか難しく容易ではありません。
当法人では、農業の分野に福祉の分野が合体した新事業の開発、また、地域住民と触れ合いながら新しい農業事業、6次産業およびサービス事業の企画など、あなたの今持っている能力を、この府中市の中で生かして行ける人材が欲しいところです。 人間として尊い志のもとに、自分の生活と福祉事業とがマッチングできる職場の構築に、貴方の能力を求めています。

企業名 社会福祉法人静和会
事業内容 ■高齢者福祉事業
養護老人ホーム府中静和寮、介護老人福祉施設(併設短期入所)府中静和寮、通所介護事業所府中静和寮、居宅介護支援事業所府中静和寮、老人介護支援センター府中静和寮、デイサービスプラザ結、デイサービスプラザ花

■児童福祉事業
母子生活支援施設府中むつみ園、児童発達支援センター未来図、放課後児童デイサービス未来図

■障害者福祉事業
障害者支援施設大日学園、梅の木園、多機能型おおむらさき、あすなろ作業所、未来図、羽高湖畔の家、生活介護大きなかぶ、ぽぽろ元町、就労移行ワークショップ・コンパス、就労継続B型大きなかぶ東町作業所、就労継続A型ワークショップ・なび、柔らか食工房、共同生活援助ライフサポート川辺、ライフサポート大日

■公益事業
事業所内保育施設ゆりかご園、東部地域障害者就業・生活支援センター
府中地域障害者生活支援センター「は~と&は~と」
設立年月日 1952年(昭和27年)5月17日 設立認可
代表者 理事長 今川 智巳
資本金 5億1千万円
売上高 約21億円(2016年度)
従業員数 約450名(2017年9月現在)
URL http://www.seiwakai-hiroshima.jp
所在地 〒726-0011
広島県府中市広谷町959-1
採用担当
honbu@houjin-seiwakai.jp

株式会社タテイシ広美社

自然豊かな瀬戸内地方に住みながら、全国を相手に最先端でクリエイティブな仕事に携わってみませんか?

<会社の特色>
5年連続で毎年平均20%の成長を遂げています。
最新のサイネージを学ぶため、アメリカなど国内外の研修旅行も実施。また、スキルアップのための資格取得を積極的に応援します。
ライフ&ワークバランスの取れた生活を送り、仕事もプライベートも充実できるような職場づくりを目指しています。
当社スタッフの平均年齢は、35歳と非常に若く活気があり、東京の大手広告会社を始めとして全国のクライアントを相手に第一線で活躍しています。

■会社紹介PV:https://youtu.be/JQt8tqpdBOs
■2016年LA研修旅行の様子:http://www.t-kobisha.co.jp/5847
■当社女性幹部のインタビュー記事:https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/pickup/fuchu/01/

企業名 株式会社タテイシ広美社
求人情報 町の小さな看板から、大手スーパーやドラッグストアの屋内外看板の企画デザイン・設計・施工。
30年前から取り組んでいるLED電光掲示板の自社開発ノウハウを生かして、LED技術を応用した最新のデジタルサイネージにも積極的に取り組んでいます。大手広告会社とタイアップして2020年東京オリンピック向けなどのデジタルサイネージや、店舗を彩るLEDを使ったPOPツールの開発も行っています。

<求める人材>
■技術営業/セールスエンジニア
IT関連の専門知識を生かして、LED表示システムなどのオーダーメイドの次世代デジタルサイネージを企画提案。 東京を中心に、全国各地からのひきあいに対して、電話やインターネットで、お客様へのヒアリング、提案を行います。

【必須条件】
・ヒアリング力
・わかりやすく伝える能力
・マネジメント能力
・好奇心が旺盛な方
・明るく前向きな方

【歓迎条件】
下記業務経験:
・IT業界
・イベント、広告、建築、空間系の販売促進
・総合商社
・パソコンに詳しい方

■システムエンジニア(SE)
デジタルサイネージ(主にLED電光表示システム、電子ペーパー)のプログラミング

【歓迎条件】
・実務経験
・システム設計ができる
・Linux/WindowsなどのOSを理解できる
・C言語(できればC#も)が自由に使える
※その他特記事項:全体を視野に入れたプログラム作成ができる

<府中市は、山と川に囲まれた自然豊かで災害が少なく温暖で、モノづくりが盛んな、人口4万人の小さな町>
■意外に交通の便が良い
夏は海水浴や潮干狩り、冬はスキーやスノボが、渋滞の心配なく日帰りで楽しめるのは広島県の特徴。広島空港まで40分で行けるので、東京で打ち合わせをたくさんして日帰りすることも可能。韓国、中国、台湾、香港などにも直行便が毎日就航しています。

■意外に教育水準の高い公立学校があるんです
会社から徒歩圏内に、待機児童ゼロの公立「下川辺保育所」小中一貫の9年制義務教育学校の「府中市立明郷学園」があります。取り組みが先進的で、地域の人々がボランティアで、学校で特技を生かして子供たちに教えたり、学校運営に関わっています。
小中一貫であることで、小学生と中学生が休憩時間に一緒に遊ぶ姿が見えたり、小中の垣根なく先生が教えてくれるのでその結果、【学力の向上】【不登校児童ゼロ】【穏やかな子供たち】などよい結果が出ています。

スーパーが至る所にあり、ドラッグストアやDIYショップなど買い物も充実しているし、病院もたくさんあります。道の駅も近辺にたくさんあり、新鮮な野菜やオーガニック、手作り商品が手に入りやすいです。家具の産地ならではの、オーダーメイド家具が格安で頼めたり、インテリアにこだわりたい人は、家具屋さんが家に来てくれて相談に乗ってくれます。
設立年月日 1977年(昭和52年)7月1日
代表者 代表取締役 立石 良典
資本金 1,000万円
売上高 10億円(2016年度)
従業員数 41名(2017年9月現在)
URL http://www.t-kobisha.co.jp/
所在地 〒726-0025
広島県府中市河南町114
採用担当
rie@t-kobisha.co.jp

株式会社ニチマン
(㈱スピングルカンパニー、㈱ニチマンラバーテック)

会社のセールスポイント

■特徴 「こだわり」を持った商品作り!
当社は、備後府中に84年続く国内工場を持ち、材料から製品の完成まで一貫した生産を行っております。最大の強みは、自分達の目の届くところに工場を持っていること。様々な工程をへて完成するまでには、たくさんの人の手によって生産されており、その作業の一つひとつのクオリティを下げないことこそが信頼される品質につながると考えています。靴であれば、デザインや履き心地、快適性を追求した商品を。ゴムタイルであれば、人や環境にやさしい製品を。など、お客様の要望を取り込みながら商品開発を行っております。オウンブランドである「SPINGLE MOVE」は、「バルカナイズ製法」という靴作りの製法と使用する革素材にこだわり、made in Bingoにこだわりをこの職人の街、伝統的なものづくりの街、府中から世界へ向け発信し続けています。また、ゴムタイルも天然ゴムを主材料とした床材商品で、公共施設や空港や駅、高速道路のサービスエリア、スポーツ施設など多岐にわたり環境にやさしく、エコでサステイナブルな製品として評価の高いものづくりを目指しています。

■PR
刻々と変わる流通時代に、常にマッチングするため日々お客様起点、お客様の立場に立って価値あるものづくりをし、企画・生産・販売においては業種や業態にこだわらず時代対応をしていきます。ニチマングループは今後も社会や地域貢献を忘れずまい進して参ります。

企業名 株式会社ニチマン(㈱スピングルカンパニー、㈱ニチマンラバーテック)
事業内容 当社ニチマンは、日満護謨工業株式会社として1933年に設立。製靴用板ゴムやゴム板の製造から始め、戦後になって幅を広げ、長靴やゴム底スリッパ、ゴム草履などの製造を経て、運動靴の製造を手掛けるようになりました。

現在はフットウェア開発・製造・販売の株式会社ニチマン、株式会社スピングルカンパニーと、ゴムタイルの企画・製造・販売の株式会社ニチマンラバーテックがあります。

創業84年の歴史の中で培ってきた“ゴム加工の技術を生かしたものづくりメーカー”として国内生産を中心に海外でも生産をしています。
設立年月日 1933年(昭和8年)7月
代表者 代表取締役社長 内田 貴久
資本金 4,800万円
売上高 41億円(2016年度・連結)
従業員数 227名(2017年3月末・連結)
URL http://www.nichiman.co.jp
所在地 〒726-0005
広島県府中市府中町74-1
採用担当
info@nichiman-shoe.com

特定非営利活動法人府中ノアンテナ

企業名 特定非営利活動法人府中ノアンテナ
事業内容 府中市を中心とした備後エリアの地域資産を発掘し、情報発信を行うとともに、分野を越えたネットワーク構築を通じて地域の暮らしの再評価と新たな価値を創造し、地域への誇りを醸成し、より心豊かな暮らしを実現させることおよび地域の活性化など新たなまちづくり活動を行うことにより府中市で暮らす人を増やし、地域社会の発展に寄与します。

(1)地場産業の振興
家具、木工などの地場産業の新商品開発、販売、販路開拓を行います。
現在は、木工技術を活かした木のおもちゃ開発、販売、木育(木材を活用した教育環境の整備)の推進を行っています。

(2)情報発信
企業や行政機関などのパンフレットやホームページ、マップな、ど広報物の企画、制作。
現在は、広島県府中市の市政要覧や企業のパンフレット、HPを制作しています。

(3)コミュニティの形成
歴史的建物の活用、空き家移住のコーディネート
当社事務所は、広島県の産業遺産に指定されている歴史的建物です。この建物を維持、修復しながら、各種イベントを開催しています。また地域と連携して、移住や開業の相談にも対応しています。
設立年月日 平成23年5月20日
代表者 水主川 緑
資本金 NPO法人のため、資本金はなし
売上高 1,320千円(2016年度)
1,818千円(2015年度)
9,530千円(2014年度)
9,071千円(2013年度)
4,742千円(2012年度)
従業員数 役員:10名(2017年9月現在)
URL http://fuchu-antenna.jp/
所在地 〒726-0005
府中市府中町754-2
採用担当
info@fuchu-antenna.jp