ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

New Career! エグゼクティブの転職

子会社への出向をきっかけに転職決意

子会社への出向をきっかけに転職決意

転職成功例 VOL.09 Iさん 男性 48歳


退職後すぐに登録、即決できた

子会社への出向をきっかけに転職決意

転職理由

勤めていた会社は若い2代目社長がマネージメントを行い始めた。そこでは若返りをはかる経営方針がとられ、Iさんは子会社への転籍を命じられた。そこで先が見えないため、いったん退社。しばらく充電しようと考えていた。しかし、すぐに現場への熱い思いがこみ上げて転職を思い立たち、転職サイトへ登録した。

転職前

ソフトハウス会社

プロジェクトマネジャー

年収 900万円


求職から内定までの期間

2ヶ月

転職後

ソフトハウス会社

プロジェクトマネジャー

年収 850万円やや減少

成功した理由を第一に上げるとしたら、Iさんの持ち前の営業感覚でしょう。親しみやすい性格からクライアントからも受け入れやすい営業実績を積んできたことが、転職では高い評価につながりました。それと、即座に転職サイトに登録したことです。こうした即断即決の姿勢は、転職する場面では欠かせないでしょう。

コンサルタントの視点

Iさんはこれまで長年、現場で鍛え上げてきた仕事一途の方でした。金融業界に強く、知識もあり、いくつかのプロジェクトをこなしてきたご経験をお持ちでした。転職希望者の中では比較的高い年齢でしたが、特にプロジェクトを引きこむ営業感覚を持っていたことが受け入れられた理由だと思います。

それと、会社を退社された後の行動ですが、のんびり次の会社を探すのではなく、期間を空けずに真剣に職を求めたことが、高く評価できるのではないでしょうか。

【紹介者】

田中 真路(たなか・しんじ)氏

マンパワーグループ株式会社 
キャリアカウンセラー  http://www.manpowergroup.jp/

中央大学卒業後、大手IT系会社の営業担当として勤務。その後、別のIT系企業を経て2011年11月にマンパワーグループ入社し、IT系を担当。