ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

これだけは聞いておきたい 転職のギモン

あまり関心のない企業のスカウトメールに何らかの返信は必要?

あまり関心のない企業のスカウトメールに何らかの返信は必要?

転職に疑問はつきもの。かといって、周りには聞きにくい。
そんなときに頼れるのが、転職における面接対策をはじめ、様々な支援を行う専門職「キャリアアドバイザー」
日経キャリアNETの腕利きのキャリアアドバイザーが、皆さんの疑問にお答えします。

今回のギモン

興味のない企業からのスカウトメールの対応に困っています。(機械・44歳)

あまり関心のない企業からスカウトメールが来ました。返信をするべきか悩んでいます。 今後、自分が応募したい求人があった場合に、今回返信しなかったことで心証が悪くなるのは避けたいので、返信したほうがいいように思うのですが…。

解決のポイントはココ

スカウトメールなどは非常に多く来ますので、すべてに返信して対応するのは大変ですよね。
そのことは、スカウトメールを出している企業側も知っています。心証が悪くなることは一切ありませんので、その点は安心してください。
ただ、数多くの登録者の中から、企業があなたに興味を持ったのも何かの縁ともいえます。
そのように捉えると「今回の求人には興味はないが、○○○のような求人があれば前向きに応募を検討したい」などという旨の返信をすることで、もしかしたら応募したい求人に出合える可能性が広がるかもしれません。
企業の採用動向は日々変わっていくものですので、同じ職種でも求める経験やスキルの幅が変わることも十分にあり得ます。ご自身から積極的にアクションを起こしていくという視点を、少なからず持っておくこともおすすめしておきます。