ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

これだけは聞いておきたい 転職のギモン

新卒採用で落選した企業への再挑戦に、ベストなタイミングはある?

新卒採用で落選した企業への再挑戦に、ベストなタイミングはある?

転職に疑問はつきもの。かといって、周りには聞きにくい。
そんなときに頼れるのが、転職における面接対策をはじめ、様々な支援を行う専門職「キャリアアドバイザー」
日経キャリアNETの腕利きのキャリアアドバイザーが、皆さんの疑問にお答えします。

今回のギモン

新卒採用で落選した企業に再挑戦したいと考えています。ベストなタイミングはありますか?(IT・25歳)

新卒採用のときに第1志望だった企業への憧れが消えず、いまだに忘れられません。転職で再挑戦をしたいと考えています。ベストなタイミングはあるのでしょうか? 「社会人経験が3年未満だと評価されない」と、よく耳にするのですが……。

解決のポイントはココ

どうしても憧れを優先して応募したいということであれば、再挑戦するうえで「なぜ新卒採用のときから憧れ続けているのか」「これまでの経験をどのように生かすことができるのか」を、具体的にアピールできるように準備することが重要になります。
ただ、憧れの強さだけで採用に至ることは、まずないと思って応募したほうがいいでしょう。さらに、勤めている企業での経験が浅いうち(特に1~2年)に転職を希望すると、選考の担当者にせっかく採用してもすぐに転職してしまうのではないかなどという印象を与えてしまう可能性もあります。
募集する職種で求められているスキルや経験を、現状の自分と比較したうえで冷静に判断し、もう一歩と感じる要素があれば、そこをスキルアップしてから再挑戦するという選択があることも忘れないでください。