MR(未経験者)の職務経歴書サンプル

商材・業界が変わっても実績を残すことができる人材をアピール

どのような業界、商材、営業スタイル、担当件数など、
これまでの営業活動が相手に想像させる
ことのできる情報を記載することが重要です。
営業実績や売上金額の記載については数値だけではなく、
営業活動の工夫点、成功事例を記載することにより、商材・業界が変わっても、
自身で考え、行動し、実績を残すことができる人材をアピールできる内容にしましょう。
また成功事例の記載は長い文章になってしまいがちです。
できるだけ簡潔にまとめるようにしながらも、
ほかの営業マンと何が違ったから実績を残せたのかが伝わるように文章を組み立ててください。

MR【未経験者】の職務経歴書3つのポイント

  1. 1

    営業スタイル、営業実績を明確且つ簡潔に記載する

    職務経歴書の中で一番重要なポイントが、営業活動の説明である。営業スタイル/担当商材・サービス/ターゲット顧客/担当エリア/月間の営業件数/実績を明確かつ簡潔に記載することで、書類選考担当者へのアピールが可能。実績は目標/実績/達成率/社内評価など詳細をアピールできればベスト。

  2. 2

    営業活動の工夫点・成功事例があればベター

    未経験MRの面接で必ずと言っていいほど質問されるのが、「営業活動における工夫点・成功事例」。職務経歴書作成段階で経験の棚卸を行い、簡潔にまとめて記載しましょう。視点は、競合他社や同僚と比較して自分なりに工夫してきた営業の活動であるため、コミュニケーション力に関する記載は避けてください。

  3. 3

    「自分ならではの」工夫点を必ず記載

    営業経験の短い方は、他のポジションで携わった業務内容を箇条書きで簡潔に記載し、営業活動期間のアピールを。営業経験のない方は、携わった業務内容を箇条書きで簡潔に記載し、何か目標達成に貢献した事例を具体的な数字を織り交ぜてしっかりとアピールしましょう。

職務経歴書

2×0××年月×日 現在
氏名 ○○ ○○

■職務経歴 概略

20××年×月~20××年×月  株式会社○○○○  ○○店
20××年×月~現在  同社  ○○店

■職務経歴

  • □200×年4月~現在
  • 株式会社○○○○
  • 事業内容:医療用医薬品を中心とする医薬品の製造・販売
  • 資本金:×億円
  • 売上高:×××億円
  • 従業員数:×××名
20××年×月~20××年×月(×年×カ月)
○○店に配属

1カ月の新人社員研修の後、○○市内の同営業所に配属され、自動車販売業務を行う。

【営業スタイル】担当顧客400件への提案営業50%/店舗来場者への接客活動を中心とした反響営業20%/一般家庭、法人への飛び込み営業30%
【取引顧客】常時既存顧客400件管理/新規顧客月平均4~5件
【担当エリア】○○市内
【接客件数】平均月180件
【契約件数】
200×年度:目標4台/実績10台 (同期12名中2位、店舗内6名中5位) ※実稼働9カ月
200×年度:目標30台/実績36台 (同期12名中1位、店舗内6名中4位)

【営業活動における工夫点】
・上司、先輩の指導を忠実に実行し、商談の基礎を身に付けた。商品の押し売りではなく、お客様のニーズを捉えた提案を行い、また継続的なアフターフォローを通じてお客様との関係構築を行った。
・既存顧客400件をリスト化し、毎日の訪問を継続しながら在宅時間、休日、家族構成、訪問時にお話しした提案内容を管理。次回点検時に確実に商談に結び付け、買換え需要の発掘、知人紹介喚起も継続的に行った。

【主な実績】
・200×年度の新人賞を受賞

営業スタイル、営業実績を明確且つ簡潔に記載する

職務経歴書の中で一番重要なポイントが、営業活動の説明である。営業スタイル/担当商材・サービス/ターゲット顧客/担当エリア/月間の営業件数/実績を明確かつ簡潔に記載することで、書類選考担当者へのアピールが可能。実績は目標/実績/達成率/社内評価など詳細をアピールできればベスト。

20××年×月~現在(×年×カ月)

○○店に異動
会社都合により、同店へ異動。自動車販売業務を行う。
【営業スタイル】
担当顧客700件への提案営業50%/店舗来場者への接客活動を中心とした反響営業50%
【取引顧客】常時既存顧客700件管理
【担当エリア】○○市内
【接客件数】平均月120件
【契約件数】
20××年度:目標36台/実績60台 (店舗内8名中2位)
20××年度:目標36台/実績76台 (店舗内8名中1位)

【営業活動における工夫点】
・200×年以降、目標は月3台ではあったが、自己設定目標を6台と決め、週の行動計画を立てて実行してきた。
・月平均×%以上の代替需要と×件以上の新規のお客様紹介をいただいた。

営業活動の工夫点・成功事例があればベター

未経験MRの面接で必ずと言っていいほど質問されるのが、「営業活動における工夫点・成功事例」。職務経歴書作成段階で経験の棚卸を行い、簡潔にまとめて記載しましょう。視点は、競合他社や同僚と比較して自分なりに工夫してきた営業の活動であるため、コミュニケーション力に関する記載は避けてください。

「自分ならではの」工夫点を必ず記載

営業経験の短い方は、他のポジションで携わった業務内容を箇条書きで簡潔に記載し、営業活動期間のアピールを。営業経験のない方は、携わった業務内容を箇条書きで簡潔に記載し、何か目標達成に貢献した事例を具体的な数字を織り交ぜてしっかりとアピールしましょう。

■自己PR

自動車の販売業務を通じて培った、お客様のニーズを的確に捉える力、人間関係構築力、目標達成力を生かし、医療従事者のパートナーであるMRとして、高い倫理観を持って患者様の健康促進に寄与していきたいと考えております。 是非とも面接の機会を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ページトップへ