電気・電子エンジニアの職務経歴書サンプル

Place And Route Consulting 株式会社 新堂 由紀子 この職務経歴書のアドバイザーは Place And Route Consulting 株式会社 新堂 由紀子 さん

明確に要約。面接官は何名もの方の経歴書を読んでいます。できる限りご自身の経歴をまとめ、読みやすい箇条書き形式や表形式にしておくとわかりやすいです。ご経歴が長い場合は、1枚にまとめなくてもかまいません。ただ、A4で4-5枚以内に収めるようにしてください。また、略称は正式名称で書くように心がけてください。エンジニアの方にとって、経歴書はご自身の手がけた製品やプロジェクトの歴史です。それぞれ、ご自身が何を達成されたのか、何に注力して取り組んでいたのかを明確に書いてみてください。

電気・電子エンジニアの職務経歴書3つのポイント

  1. 1

    略歴は具体的なスキルを要約

    略歴に部署名や会社の変遷などの歴史を書く方がいらっしゃいますが、経歴書はご自身のスキルと歴史を書いていただくものです。今までの経験を振り返り、特にアピールしたい経験やスキルをまとめて書いてください。

  2. 2

    業務内容は具体的に

    エンジニアの方の中には、プロジェクトや開発案件について機密情報にあたるのではないかと心配される方も多いです。個別にNDAを結んでいる場合は別ですが、個人の経験である場合、問題ありません。

  3. 3

    自己PRは応募案件ごとにカスタマイズ

    自己PRについては、応募する案件や職務内容に応じ、変えていきましょう。

職務経歴書

20××年×月×日 現在
氏名 ○○ ○○

■職務経歴 要約

9年以上のシステム開発、ハードウェア開発技術者としての実務経験
社内外を含めたプロジェクトマネジメント業務経験
ハードウェアからソフトウェアまでの幅広い知識

略歴は具体的なスキルを要約

略歴に部署名や会社の変遷などの歴史を書く方がいらっしゃいますが、経歴書はご自身のスキルと歴史を書いていただくものです。今までの経験を振り返り、特にアピールしたい経験やスキルをまとめて書いてください。

■職務経歴 詳細

  • □20××年×月~現在
  • 株式会社○○
  • 業種:フィールドアプリケーションエンジニア
  • *資本金:○○百万円
  • *従業員数:○○人
  • *年収:○○万円

業務内容は具体的に

エンジニアの方の中には、プロジェクトや開発案件について機密情報にあたるのではないかと心配される方も多いです。個別にNDAを結んでいる場合は別ですが、個人の経験である場合、問題ありません。

期間 プロジェクト名・業務内容・担当業務・規模 環境 メンバー/役割
2009年4月

現在
(7年2カ月)
汎用64bitMCU製品の技術サポート業務

担当顧客:〇〇、〇〇、〇〇、〇〇など
アプリケーション:カーナビゲーション、デジタルテレビ、ゲーム機器
主な業務:
・顧客に対する製品のプロモーション活動
・デモボード作成
・技術的なトラブル発生時の対応

使用言語:C、C++、JAVA、アンドロイド 担当
  • □2000年4月~2009年3月
  • 株式会社○○
  • 業種:ハードウェア設計エンジニア
  • *資本金:○○百万円
  • *従業員数:○○人
  • *年収:○○万円
期間 プロジェクト名・業務内容・担当業務・規模 環境 メンバー/役割
2000年4月

2004年3月
(4年)

システム開発部 担当エンジニア
カーナビゲーションシステムの開発
・音声ガイダンス制御、多言語化の対応
・音声処理DSP-マイコン間通信制御シーケンス実装
・カーナビ向けの音声認識機能の開発を担当。主に、新規機能のプロトタイプ開発

C、C++、Windows ソフトウェア担当/ 要員 2名
2004年4月

2009年3月
(5年)

回路設計部 エンジニアリーダー
基盤設計、レイアウト設計(実務は外注先へ発注)、評価、実装、テスト回路設計など
電源回路、ハンズフリー(Bluetooth機能)無線回路設計

リーダー/ハードウェア回路
要員 3名

■生かせる知識・経験・技術

・システム設計からハードウェア回路設計まで全体を把握できる経験と知識
・製品のプロモーション業務など対外交渉業務の経験

■保有資格

・2005年3月  TOEIC 680点

■自己PR

回路設計からシステム設計まで幅広い業務を経験し、その知識とスキルを生かし、近年はお客様に対する技術サポート業務に従事してまいりました。そのため、お客様のご要望や問題点を的確に把握し、問題解決に取り組むことができると思っております。これからも是非人とのコミュニケーションをとりながら、自身が積み上げてきた経験とスキルを生かし、ビジネスを拡大していけるような仕事に携わっていきたいと思います。

自己PRは応募案件ごとにカスタマイズ

自己PRについては、応募する案件や職務内容に応じ、変えていきましょう。

ページトップへ