営業(第2新卒)の職務経歴書サンプル

株式会社juice up (本社) 野口健 この職務経歴書のアドバイザーは 株式会社juice up (本社) 野口健 さん

内容については大きく下記3点がわかると効果的です。
1.学習意欲
2.前向きな姿勢
3.仕事での成功体験、主体的に取り組んだこと

書き方という面では下記3点を意識すると効果的です。
1.相手に読んでもらうことを意識した文章になっているか
2.自らの体験を具体的なエピソードを交えて自分の言葉で語っているか
3.結論から話す等、論理的思考力を感じる文章か

第二新卒採用においては、社会人としての基礎的なマナーがあるか及びポテンシャルを感じるか?を非常に重視している企業が多いと感じます。
※スキルや経験については重視していないケースが多く、未経験でもチャレンジ出来る求人が多いです。

営業(第2新卒)の職務経歴書3つのポイント

  1. 1

    職務要約は端的に記載しましょう

    誰に何を営業してきたのか?また現在はどんなことに取り組んでいるか簡潔に述べましょう。採用企業が初めに見るポイントなので、ダラダラと羅列することを避け端的に記載することを意識してください。

  2. 2

    職務内容は箇条書きで見やすさを意識しましょう

    顧客、商材、営業方法、目標達成率等については箇条書きで書くと見やすいです。
    一方で、具体的な取り組みはエピソードを交え、文章で書いてもOKです。
    また、MVPや表彰等については小さなものでも構いませんのでぜひ記載することをオススメ致します。

  3. 3

    自己PRには自分にしか語れない具体的な話を!

    ありがちなのが「抽象的でどこかで見たことあるなー」という内容。採用企業は日々数多くの職務経歴書を見ており、どこかのコピーのような文章は記憶に残りません。
    仕事の中で得た具体的なエピソードを交え、自身だから書ける自己PRを作りましょう。

職務経歴書

20××年×月×日 現在
氏名 ○○ ○○

職務要約は端的に記載しましょう

誰に何を営業してきたのか?また現在はどんなことに取り組んでいるか簡潔に述べましょう。採用企業が初めに見るポイントなので、ダラダラと羅列することを避け端的に記載することを意識してください。

■職務経歴 要約

入行後、約3年間、個人・中小企業を対象とした預金、金融商品販売(保険・投資信託販売)・融資業務を経験しました。
現在は融資担当として、中小企業を中心に約70社に対する融資(運転、設備資金)を中心としたコンサルティング営業に取り組んでいます。

■職務経歴 詳細

  • □2015年4月~現在
  • 株式会社○○銀行
  • 業種:金融
  • *資本金:○○百万円
  • *従業員数:○○人
  • *年収:○○万円
  • *雇用形態:正社員
期間 業務内容 役職
2014年4月

2014年6月
<〇〇本社>

職務内容は箇条書きで見やすさを意識しましょう

顧客、商材、営業方法、目標達成率等については箇条書きで書くと見やすいです。
一方で、具体的な取り組みはエピソードを交え、文章で書いてもOKです。
また、MVPや表彰等については小さなものでも構いませんのでぜひ記載することをオススメ致します。

新人研修
ビジネスマナー、金融知識、商品知識、経営及び財務知識、コンプライアンス知識等

メンバー
2014年7月

2015年7月
<〇〇支店:中規模店>

【担当業務】
融資業務全般、資産運用営業※約30社担当
・融資先の債権管理
・資産運用提案
・金融商品販売(投資信託、外貨預金など)

【取り組みと成果・評価】
・銀行業務の基礎を習得
・学習意欲及び向上心を評価頂き、規模の大きな顧客を担当
・2年目より融資係として融資管理を経験(同期内では最速)
・テレアポを含めた新規開拓営業を経験

メンバー
2015年8月

現在
<〇〇支店:大規模店>

【担当業務】
事業性融資、個人向ローン融資、資産運用営業
・個人事業主、地域有数の中小企業を含む約70社に対する融資営業(運転、設備資金融資)
・住宅ローン融資
・無担保ローン融資
・大口預金先への資産運用提案営業

【営業実績】
・継続的にご相談頂いていた優良企業より、3カ年中期計画に合わせた5億円の運転資金融資実行を経験。支店目標の40%を獲得することができ営業面で目標達成に大きく貢献しました。
・本部が注力するベンチャー企業への融資を実行(3件)。
※うち1件は他銀行からメインバンクの切り替えに成功。優良な関係性を維持しております。

【取り組みと成果・評価】
・顧客から顧客を紹介頂くケースが増え、新規開拓が非常にスムーズになりました。
・融資実行にあたり財務分析、事業計画書の妥当性等を自ら判断出来るようになりました。
・業務に必要な知識習得を積極的に行い、入行から3年で上級職へ昇進可能な資格関係をすべて習得致しました。また直近では中小企業診断士の取得へ向けて、継続的に学習しています。

メンバー

■生かせる知識・経験・技術

  • ・新規開拓営業及び、顧客から顧客を紹介頂く仕組み作り
    ・融資営業経験で得た経営分析、財務分析スキル

■保有資格

  • 日商簿記検定2級、法務2級、財務3級等
    ※現在、中小企業診断士取得に向けて勉強しています。

自己PRには自分にしか語れない具体的な話を!

ありがちなのが「抽象的でどこかで見たことあるなー」という内容。採用企業は日々数多くの職務経歴書を見ており、どこかのコピーのような文章は記憶に残りません。
仕事の中で得た具体的なエピソードを交え、自身だから書ける自己PRを作りましょう。

■自己PR

他者を巻き込む推進力

事業の成長性、経営者のお人柄に魅力を感じ、どうしても融資したいと思っていたお客様。
市況環境は厳しく、新規事業への融資にはなかなか審査が通らない案件がありました。
それでも何とかしたいと社長、財務部長だけでなく、顧客の研究開発の方々、工場長等にヒアリングを重ね、先輩、上司を巻き込み、自身が主体となって粘り強く社内外に交渉を重ね、無事融資を実行。
相談頂いた当初からは数ヶ月の月日を費やしましたが、その資金を持って無事製品をローンチ。
顧客にも非常に喜ばれ、銀行員としての醍醐味を感じることができました。
自身の経験になったと共に、仕事の面白さに気づくことができました。

約3年という短い期間でしたが、下記2点に注力しながら社会人としての経験を積んで参りました。
1. 「お客様の課題を解決する」を常に意識し、営業活動を続けていました。
お客様と何気ない会話をしていく中で私に対する信頼、親しみを感じて頂き、お客様が本当に求めていることを知ることが営業の本質であると考えます。お客様のところへ訪問し、話を聞き、スピーディーに提案することを信条としています。

2. 「素直であること」です。
上司、先輩あるいはお客様から頂いたアドバイスをまずはそのまま取り入れて実践してきました。常に自らのスキルを上達させるべく勉強し、取り入れ、実践することで自分の営業力、ビジネス力、人間力を鍛えていきたいと思っています。
今後はこの意識を常に持ちつつ更なる実践経験を積み、一流のビジネスパーソンになるべくキャリアアップを図りたいと考えております。

ページトップへ