日経メディアを活用した採用は
日経HRにお任せください

優秀な人材を採用するなら日経の転職版

日経転職版

新しいサイトOPEN

日経転職版のへの入り口は「すべての日経メディア」です。
ターゲットは日経グループ各種サイトを利用しているビジネスパーソン。

転職サイトで唯一無二の日本最大級のビジネスパーソンのオーディエンス・プラットフォームとの連携。
日経電子版や日経ビジネスなど様々な日経メディアが日経転職版の入り口になり、多媒体ではアクセスしづらい即戦力へアプローチができます。

日経グループ

日経ID会員について

日経ID会員は約1,000万人。日本経済新聞社と日経BPのサービス登録者などで構成され、ビジネスパーソンのオーディエンス・プラットフォームとしては日本最大級です。

日経ID会員

ユーザーは経営層からエンジニアまで、幅広い職種の方にご利用いただいてます。
日経メディアを活用する情報に敏感なビジネスパーソンアプローチが可能です。

日経ID会員ユーザープロフィール

ビジネスの中核層である20 代~40代が約60%となっています。
自ら情報収集を行う、情報感度の高いユーザー層にアプローチすることが可能です。

※日経ID会員の詳細データはこちら「Nikkei Marketing Portal

転職未経験率

日経ID会員は転職未経験者が多く、他サイトでは接触できない層へのアプローチが可能です。

転職未経験率

転職希望者

~30代の日経ID会員の過半数以上は転職を検討。1年以上先の転職も視野に入れ、長期的なキャリアプランを考えているユーザーも3割以上います。

転職希望者

御社のニーズにマッチする会員を「簡単に見つける」仕組み
経験・能力を保有した会員からの「自己応募を増やす」仕組み

御高度な言語解析機能を駆使して求人職種ごとに求められるスキルを自動抽出。御社と会員の共通言語として使える能力を可視化します。

日経ID会員

機能が違う

無駄を省いたサイトUIと手間をかけない機能

候補者検索~スカウト送信、面接の調整など会員ごとに、一気通貫でわかりやすい管理画面をご用意。
探す無駄を省き、使いやすさを追求しました。
自己応募の中から選ぶ待つ採用スタイルでも、スカウトを使った攻めの採用スタイルでも、御社に合わせた使い方で採用活動をすることができます。

日経ID会員