ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

腕利きのトップエージェントに聞く

NIKKEI HUMAN RESOURCES AGENT AWARDS 2019 受賞者に聞く!エージェントの上手な活用のコツと転職市場の展望

NIKKEI HUMAN RESOURCES AGENT AWARDS 2019 受賞者に聞く!エージェントの上手な活用のコツと転職市場の展望

日ごろエージェントを利用している方であっても、エージェントが日々、どのようなスタンスで業務に臨んでいるのかを聞く機会はなかなかないと思います。これからエージェントを利用しようとしている方やエージェントの利用を躊躇している方にも参考にしてもらえるよう、腕利きのトップエージェントにエージェントの上手な活用法、印象的な転職事例、今後の転職市場の見通しや展望などについて伺いました。

※トップエージェント=日経キャリアNETエージェントサーチ参画のエージェントのなかで、2019年に活躍したエージェントに贈られる『NIKKEI HUMAN RESOURCES AGENT AWARDS 2019』の受賞者。

柳田 秀穂様 写真

株式会社コトラ
柳田 秀穂様

事業所情報

ここ近年、業界の垣根やそれまでの常識にとらわれない新たな取り組みが各業界で進められています。フィンテックの台頭により、IT分野に強い人材が金融業界から歓迎されたり、金融サービスの導入で逆に金融分野に強い人材がIT業界から歓迎されたりと、人材ニーズの多様化も進んでいます。直近に転職を考えていない皆様も、ニッチな経験しかないからと転職を諦めている皆様も、まずは一度、気軽に私たちにアクセスいただいて、自身の可能性を知っていただきたいですね。そのニッチな経験を生かせるフィールドを探し、可能性をご紹介することこそが私たちエージェントの一番のミッションであると考えていますので、使命感を持ってご対応させていただきたいと思います。

枝松 健志様 写真

株式会社コトラ
枝松 健志様

事業所情報

製造業界のトレンドとして、海外製造拠点の立ち上げや海外販売ルートの開拓を担える人材、数字を把握して改善へ導ける人材のニーズは、引き続き高い傾向があります。さらに"デジタル"をキーワードに業界は大きな変革期を迎えており、"自社が目指す変革の方向性にマッチした人材"についても、積極的に採用が行われています。その際に重要視されるのは、改革の原動力となりうる経験やスキルがあるかどうかです。ターゲット企業への理解はもちろん、日本や世界における業界の立ち位置やトレンドを理解しておくことも、転職を成功させる重要なポイントとなります。それらの情報を得る手段の一つとして、ぜひとも私たちエージェントを大いにご活用いただきたいと思います。

渡邉 一也様 写真

アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
渡邉 一也様

事業所情報

ここの一年は、20代の若年層の方のご支援をさせていただくことが増えました。自分が何をしたいのかが明確な方なら、比較的スムーズに話が進みます。「ただなんとなく」といった理由で転職活動をスタートされた方は、「またすぐに辞めてしまうのでは」と企業に敬遠され、若手というアドバンテージがあってもご苦労される傾向があります。私たちは、そういった皆様のキャリアを「どのような未来を目指すのか」といったところから、長期的な視点でアドバイスさせていただいています。幅広い業界事情に精通した私たちなら、「金融業界から金融業界」だけではなく「金融業界から他業界」への転職も力強くサポートできます。まずは皆様のニーズにマッチしたエージェント選びから、転職活動をスタートさせてみませんか。

井邑 豊彦様 写真

株式会社コトラ
井邑 豊彦様

事業所情報

IT・インターネット業界における人材ニーズは引き続き旺盛で、好調に推移しています。特に昨年は「金融×IT」をキーワードとした、管理部門やミドル・バックへのご支援をさせていただく機会が多い年でした。 消費税アップに端を発した、キャッシュレス決済の促進にともなうポイント還元制度の導入、あるいは銀行、証券、保険といった金融業への参入など、IT関連企業による新たな金融サービスが注目されています。そういったなかで監査やコンプライアンス、決済といったミドル・バックの経験が豊富な金融経験者のニーズが高まっており、IT業界に新たな人材ニーズが広がりつつあります。今後もこうした業界の垣根を超えた人材の獲得競争が、ますます活発化するものと予測しています。

増田 歩様 写真

ユニアペックス株式会社
増田 歩様

事業所情報

建設・土木業界のトレンドとして、設計や施工管理といった受注者側の職種を長くご経験されてきたベテランが、プロパティーマネジメントなどといった発注者側の職種へキャリアチェンジされるケースが増えています。2020年もそういった皆様の転職をご支援させていただく機会が増えると思います。そこでアドバイスさせていただきたいのは、ぜひともレジュメは簡潔にまとめていただきたいということです。ベテランの方ほど長く、多く記入されがちですが、それがあだとなり、"こだわりの強いタイプ"と先入観を持たれてしまうケースもあります。レジュメを作成する際には、"わかりやすくシンプルに"を心がけていただき、熱意は面接の際にお伝えいただきたいと思います。

吉松 毅様 写真

株式会社クロスインフィニティ・マネジメント
吉松 毅様

事業所情報

企業規模に関わらず、バックオフィス部門の人材不足は続いており、人材ニーズは堅調に伸びています。そういったなかでお伝えしたいのは、エージェントをご自身の市場価値を正しく判断する機会としても活用していただきたいということです。バックオフィス部門の方は、同じ職種の他社の方との関わりがほとんどないケースが多く、ご自身の経験やスキルの生かし方を正しく理解されないまま、転職活動をスタートされているケースが見受けられます。私たちエージェントは、これまでの豊富な経験と知識を基に、皆様が持つ未来の可能性を正しくしっかりお伝えし、市場価値を上げるためのアドバイスもさせていただいています。エージェントを上手に活用していただきながら、皆様の「なりたい」理想の未来像を見つけて、ぜひとも有意義な転職を行っていただきたいと思います。

丸 誠一郎 様 写真

ニューベリービジネスコンサルティング株式会社
丸 誠一郎様

事業所情報

エグゼクティブに限ったことではありませんが、まず職務経歴書と履歴書で合格点が取れなければ、戦いの土俵にも上がれません。職務経歴の冒頭には数行の要約を書き、自身を徹底的に売り込んでください。社内表彰を何回もらったとか、同期より早く部長になったとかいった内容は不要です。パブリックでどういった貢献をしたのか、どのような資格を取ったのかをしっかり書き、転職先でどう生かせるのかをアピールしてください。エグゼクティブに関しては、胸の社章を外しても誇れる自身の価値を作ることが大事です。全身の容姿・身だしなみにもとことん気を配り、エネルギーとリーダーシップが感じられる第一印象を作ってください。さまざまな要因が重なり、2020年の予測は難しいですが、だからこそ大きな変動に備えた準備をしっかりしておくことが大切だと考えます。

山崎 雅永 様 写真

株式会社コトラ
宮崎 達哉様

事業所情報

私は官民両方の業務経歴があり、転職支援活動を通じて「官民の架け橋として人材交流を促進していきたい」という思いが強くあります。これまでも公務員の方の民間企業への転職や、民間の方の公共セクターへの転職を支援させていただきました。近年のトレンドとして、サステナビリティー・ESG・SDGsを経営課題としてとらえて取り組む動きがあり、これまで"特殊"だと思われていた領域の人材に、スポットが当たるようになっています。そういった皆様にコンサルタントとしての活躍の可能性をお伝えするとともに、スキルの高い人材が官民の壁を越えて活躍しやすいフィールドづくりを推し進め、世の中の成長により一層、貢献していきたいと思っています。

AGENT AWARDS 2019