ビジネスパーソンのキャリアアップ・転職について考えるニュース・コラムサイト

2020/01/27

career イベントレポート女性リーダーに学ぶ!ブレない"自分軸"のつくり方 [WOMAN EXPO TOKYO 2019 Winter]

2020/01/23

career 識者インタビュー2020年に挑戦! 転職やキャリアに効く資格はどれ

2020/01/23

trend 数字を読み解く 中長期的には専門性を身に付けることが、転職成否のカギ握る

2020/01/16

career 企業インタビューAmazonのクラウドサービスの根幹を支える仕事とは――<後編>

2020/01/16

career 識者インタビュー転職のヤマ場は3~4月 年始にすべき3つの準備

2020/01/09

ranking 会員アンケート自分は? スキル、年収、人間関係…年齢と転職のワケ

トレンド

  • 数字を読み解く 2020/01/23中長期的には専門性を身に付けることが、転職成否のカギ握る 中長期的には専門性を身に付けることが、転職成否のカギ握る 長らく日本の経済をけん引し、世界的なメーカーがひしめく自動車業界。日本経済研究センターの調査によると、2035年には生産台数が800万台を切る水準まで減少し、自動車関連の国内雇用は35年までに25万人程度減少すると予測しています。クルマもIT化が急速に進む中、第四次産業革命は私たちの雇用にどのような変化をもたらすのでしょうか。
  • 数字を読み解く 2019/12/05米中の関係悪化が長期化、景気が急ブレーキの恐れも 米中の関係悪化が長期化、景気が急ブレーキの恐れも 日本経済研究センターが11月中旬に公表した短期経済予測によると、7-9月期は輸出減少で経済成長にブレーキがかかっている状況にあります。足元の経済指標はすでに要注意信号を発していると考えられますが、米中の貿易戦争は収束には向かわず、この先の国際情勢によって、雇用情勢にはどのような影響が出てくるのでしょうか。
  • 数字を読み解く 2019/11/07英国が決める自国第一主義の帰趨 英国が決める自国第一主義の帰趨 英国で12月、総選挙が行われます。合意なき離脱が避けられるのか不透明な状況です。自国第一主義の背景には、デジタル化やグローバル化による製造業の雇用縮小があります。日本では英国や米国ほど自国第一主義の世論は盛り上がっていませんが、経済成長の実現にはデジタル化やグローバル化は不可欠。今後の日本は、どのような動きをしていくのでしょうか。
転職力&年収査定テスト 「5期連続営業黒字」の中堅・中小企業

ビジネススキル

転職ノウハウ

調査・ランキング

キャリア