宇部興産株式会社

宇部興産株式会社

企業情報

企業名 宇部興産株式会社
事業内容 「化学」「医薬」で構成される化学事業を中心に、「建設資材」「機械」「エネルギー・環境」までの5事業を展開し、多彩な製品を社会に提供しています。

【各事業における主要製品】
 ■化学:ナイロン樹脂、カプロラクタム(ナイロン原料)、合成ゴム、アンモニア、電池材料やポリイミドなどの機能性材料、ファインケミカル
 ■医薬:創薬、医薬品原体・中間体製造
 ■建設資材:セメント、生コン、建材、資源リサイクル
 ■機械:成形機、産業機械
 ■エネルギー・環境:石炭、電力
設立年月日 創業:1897年(明治30年)6月 設立:1942年(昭和17年)3月
代表者 代表取締役社長 山本 謙
資本金 584億円(2017年3月末日現在)
売上高 連結:6,165億円 単独:2,779億円(2017年3月期実績)
連結:6,417億円 単独:3,018億円(2016年3月期実績)
連結:6,417億円 単独:3,065億円(2015年3月期実績)
連結:6,505億円 単独:3,105億円(2014年3月期実績)
連結:6,260億円 単独:3,115億円(2013年3月期実績)
上場分類 東証1部/福証
従業員数 連結:10,928名 単独:3,612名 (2017年3月末現在)
株価 総合企業情報 株価サーチ/株価情報はこちらから
URL http://www.ube-ind.co.jp/
所在地 〒105-8449
東京都港区芝浦1-2-1 シーバンスN館
会社紹介 【技術と革新で新たな価値創造に挑む】
1897年の創業以来、110年あまりにわたり、時代のニーズに応えながら技術革新・新規事業に挑み続けてきた宇部興産。現在は「化学」「医薬」から構成される化学事業分野を中心に、「建設資材」「機械」「エネルギー・環境」の5事業を展開しています。いずれも優れた事業戦略や独創的な技術を強みとし、グローバル市場においても確かな地位を構築しています。技術の翼と革新の心を胸に、多岐にわたるビジネスフィールドで新しい価値を創造する。そのDNAを継承し、次の100年に向かって大きく飛躍していきます。

【今後の事業展開】
常に事業ポートフォリオの最適化を行い持続的な成長を目指す宇部興産では、成長戦略事業と中核基盤事業を明確にした上で、それぞれの事業を展開しています。成長戦略事業では早期に事業規模や収益性の拡大が期待され、医薬、電池材料、ファインケミカルの3事業を最重点事業と位置づけているほか、ポリイミドチェーン・機能性無機材、リサイクル、半導体関連・電子材料などの事業をリストアップし、集中的な資源投入を図っています。一方、中核基盤事業では安定した収益とキャッシュフローの確保が期待され、カプロラクタムチェーン、合成ゴム、セメント・生コン、カルシア・マグネシウム、成形機、産機、製鋼、石炭、電力などの事業を対象としています。