トーハツマリーン株式会社

トーハツマリーン株式会社

企業情報

企業名 トーハツマリーン株式会社
事業内容 ■船外機及び補用部品の製造

船外機とは、小型や中大型船に搭載する外付けのエンジンです。
OEM受託生産も行っており、船外機の製造に特化しております。
年間16万台以上の生産を行っており、単一工場としては世界最大の生産量を誇ります。
設立年月日 1988年2月
代表者 代表取締役社長  工藤敏博
資本金 4億1800万円
売上高 278億円(2018年3月期・連結)
277億円(2017年3月期・連結)
277億円(2016年3月期・連結)
従業員数 474人(2017年3月期・連結)
URL https://www.tohatsumarine.co.jp/
所在地 〒399-4101
長野県駒ケ根市下平4495-9
TEL:0265-82-1082 FAX:0265-82-1100
トーハツマリーンとは トーハツマリーン株式会社は、船舶・モーターボート用エンジンである
”船外機”の製造メーカーです。1988年2月に、親会社であるトーハツ株式会社と
米国ブランズウィック社との合弁会社として設立されました。

長野県駒ケ根市の工場は、需要の増大や環境対応型エンジンの生産、
効率化推進を背景に、2005年1月に生産を開始。
最新の加工・組立・塗装技術を集約し、一貫生産体制を実現しています。
その生産能力は世界需要の5分の1に達し、船外機製造工場としては世界最大クラスです。

【親会社】
トーハツ株式会社
所在地/〒174-0051 東京都板橋区小豆沢3-5-4
    TEL:03-3966-3111 FAX:03-3966-7667
事業/船外機及び可搬消防ポンプ、消防ポンプ積載車の製造販売
設立/1932年10月20日

トーハツマリーン株式会社が募集している求人