株式会社THパートナーズ

株式会社THパートナーズ

管理部門系総合職(人事・総務・労務)

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 設立10年未満のベンチャー
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 駅徒歩5分

役員からのメッセージ
「事業は人が大切だというのが
当社のモットー」

Together Hapiness Partners(関わるすべての人を幸せにしよう)を経営理念に掲げるTHパートナーズグループ。ホテルや海外レストランの運営を柱に、不動産やライセンス、コンサルティングなど多彩な事業を手掛けています。グループ全体の経営戦略の策定・推進・管理を行っているのが当社です。

設立は2015年。まだ4年目という若い会社ですが、毎年130%以上という圧倒的な成長スピードを維持し、2018年現在でグループ全体の売上高は48億円を誇っています。成長の要因は、インバウンド需要増に伴うホテル事業の拡大と20代・30代の若手社員を中心とした人材力の向上です。今後は、パーソナルジムやプロモーションなどの新規事業も立ち上げ、収益基盤の強化につなげていきたいと思っています。グループとして目指しているのは、2025年までに売上高100億を達成すること。その実現に向けて社員が一丸となって、日々チャレンジを続けています。

事業は人が大切だというのが当社のモットー。その姿勢は、お客様やパートナー様だけでなく、社員に対しても徹底しています。特に近年は、社員一人ひとりにやりがいと働きやすさを感じてもらえるよう、職場環境や制度のさらなる充実を進めています。具体的には、リフレッシュを目的に年間5万円までは会社が費用を負担するカフェテリアプラン制度を設けているほか、2カ月に1回のペースで社員の誕生日会を開催したり、優秀なスタッフを表彰する制度などを用意しています。

意欲や人柄を大切にしていきたい

そんな当社では今、管理部門系総合職(人事・総務・労務)として活躍していただける方を新たにお迎えしたいと思っています。新規事業の立ち上げもあって、今年中に最低でも社員50名を採用する必要がありますし、本社オフィスも増床を予定しており、管理部門の体制強化が急務となってきているからです。

業務を進めるにあたっては、何よりも社員のことを考えてほしいですね。どうすれば社員が気持ちよく働くことができるか、さらに成長していける会社にするためにすべきことは何か、など。経験と意欲次第では、就業規則や人事制度の見直し・企画業務もお任せします。スタッフの人数が足りず、どうしても十分でないところがあると思いますので。そういったところを、迅速に適正化していただきたいです。

入社いただいた後は、それまで働いていた会社以上の何かを見い出せるようにしたいと思っています。それが待遇なのか、報酬なのか、役職なのか、働き甲斐なのかは人それぞれだと思いますが、その人に合った達成感を味わっていただきたいという気持ちでいます。たとえば、当社の運営部長は業界未経験で中途入社しましたが、頑張りが評価され、わずか半年で今のポジションに昇格しました。そうした例は多数あります。

あまり多くを望むつもりはありませんが、誠実な方であってほしいですね。私自身がストレートなタイプということもあって、どうせならお互いに本音で話をしたいからです。信用とか裁量を委ねるといったことも、すべてはそこから始まると思っています。

当社で存分に手腕を発揮してみたいという方は、ぜひご応募ください。お待ちしています。

<専務取締役 小西 俊光>