新日本空調株式会社

新日本空調株式会社

施工管理 ◆三井グループの安定した経営基盤 ◆新築からリニューアルまで幅広い案件 ◆中途入社のハンディなし

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 上場企業
  • 従業員1000名以上
  • 設立50年以上
  • 住宅補助制度
  • 資格取得支援制度
  • 教育・研修制度充実

「Fill your tomorrow」に込めた思い

新日本空調の存在意義
新日本空調(SNK)は、今年設立50周年、来年には創業90周年を迎えます。これを機にSNKブランドをRe-fineし、新しい企業理念を制定しました。

また、当社の存在意義を「Fill your tomorrow」というスローガンに込めました。社会と自然の調和を育み、未来へ向けた思いを満たす企業として、さらなる成長を目指します。

三井グループの安定した経営基盤
東証一部上場企業であり、三井グループに所属する安定した経営基盤も特徴のひとつです。階層に合わせた充実の研修制度を導入し、新卒・中途入社に関わらず、キャリアアップが可能。働き方改革も積極的に推進しており、働きやすい環境を整えています。

人事からのメッセージ
「オーケストラの指揮者のように
現場をまとめられる人材を求めています」

仕事のやりがい
会社名に「空調」とついていますが、空調工事だけでなく給排水衛生設備や電気工事など、建物のすべての設備を担当します。ゼネコンやサブコンの中でも大手しか携わることができないような大規模工事の施工を担当できるのは、非常に大きなやりがいにつながると思います。現場でのQCDSを経験されていて、今後はさらにスケールの大きな物件を手がけてみたいという意欲のある方にぜひご応募いただきたいです。また働き方改革の一環として、2017年10月にワーキングイノベーション室を立ち上げました。現場の声を聞きながら、できうる限りの負荷低減に取り組んでいます。

求める人物像
リーダーシップを発揮できる方、もしくは協調性を重視しながら現場を円滑にまわしていくことができる方を希望しています。ひとつの現場をオーケストラにたとえると、施工管理は指揮者の役割です。現在の建設ラッシュが落ち着いた後も、全国の大都市を中心に大規模な再開発が多く見込まれていますので、さまざまな現場で指揮を執り、現場の潤滑油となってプロジェクトを推進してくれることを期待しています。

<管理本部 人事部 人材開発課長 上野 隆史>