センコー株式会社【東証一部上場】

センコー株式会社【東証一部上場】

企業情報

企業名 センコー株式会社【東証一部上場】
事業内容 「物流」という領域を超え、流通全般に関わる情報をリアルタイムで収集・分析し、ITを駆使したシステムと融合することで、人々の暮らしと産業を支える最適な流通ソリューションを実現する企業へ進化し続けます。
株主、お客様、社員をはじめ、社会やすべての人々に貢献し信頼される企業を目指しております。

◆物流事業 (貨物自動車運送事業、特別積合せ貨物運送、貨物自動車利用運送事業、鉄道利用運送事業、海上運送事業及び内航運送業、港湾運送事業、国際運送取扱業、倉庫業、荷主の構内における原材料及び製品の包装・移動などの作業、物流センターの運営 など )

◆商事・貿易事業(石油販売事業、商事販売事業及び貿易事業 など )

◆その他事業 (情報処理受託業、自動車修理事業、保険代理業 など )
設立年月日 1946年7月 (昭和21年7月)
代表者 代表取締役社長 福田 泰久
資本金 23,098百万円
売上高 3,984億47百万円 (2015年3月期)
上場分類 東証1部
従業員数 12,455名
株価 総合企業情報 株価サーチ/株価情報はこちらから
URL http://www.senko.co.jp/jp/
所在地 〒531-6115
大阪本社:大阪市北区大淀中1-1-30(梅田スカイビルタワーウエスト)
東京本社:東京都江東区潮見2-8-10 潮見SIFビル
2016年に創業100周年を迎えます。 1916年(大正5年)、ケミカル系資材輸送で海運業から事業をスタートしたセンコーは2016年に創業100周年を迎えます。ノウハウは受け継がれ、ケミカル物流は長年続く、弊社の得意分野です。現在、物流分野の主要事業はケミカル物流、住宅物流事業、流通ロジスティクス事業の3つです。

加えて、センコーグループの中には商社もあり、グループ全体の売上の約3割を商事・貿易事業が占めています。これは4つ目の主要事業です。

~~~●センコー主要事業●~~~
 ◎ ケミカル物流事業
 ◎ 住宅物流事業
 ◎ 流通ロジスティクス事業
 ◎ 商事・貿易事業
~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史と共に事業を拡大し、現在では約4,000億円の売上を上げておりますが、10年前と
比べると2倍以上に拡大しています。(1,795億円/2005年 → 3,984億円/2015年)

12期連続増収となっており、100周年に向けて、非常に勢いがあります。
今後も事業拡大に向けて、新しい人材を求めております。

<創業100周年に向けての事業戦略>------------------------------------
1.物流センター事業拡大
2.商事・貿易事業拡大
3.収益を重視した国際物流事業の展開
4.モノづくりへの挑戦
5.業務提携・M&Aの推進
----------------------------------------------------------------------------

私たちは、事業活動を通じて、関わるすべてのステークホルダーから信頼される企業を目指します。