IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社(旧名クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社)

IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社(旧名クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社)

企業情報

企業名 IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社(旧名クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社)
事業内容 IQVIAサービシーズ ジャパン(株)は、現在日本全国に7カ所の事業所を持っており、お客様である製薬会社の課題解決・目標を達成するお手伝いをさせていただくべく専門性をさらに開発しております。

・国内における医薬品開発
・海外の臨床試験を通し日本の承認許可を加速
・世界中の国々における営業活動の支援サービス
・柔軟性があり、高品質でコスト効果の高い能力を提供
・効果的な医薬品営業
・マーケティング計画の企画・立案

<事業所>
本社:東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル
品川シーサイドオフィス:東京都品川区東品川4-12-1 品川シーサイドサウスタワー
データドキュメント センター:東京都新宿区上落合3-10-8 オーバル新宿ビル
大阪オフィス:大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル
福岡オフィス:福岡市博多区博多駅前1-21-28 博多スクエア
札幌オフィス:札幌市中央区北3条西3-1-47 ヒューリック札幌ノース33ビル
クインタイルズ先端医療臨床開発オフィス:神戸市中央区港島南町1丁目6番5号国際医療開発センター(IMDA)
設立年月日 1998年7月31日(前身は1993年8月設立のクインタイルズ・アジア・インク)
代表者 代表取締役 湊 方彦
会社概要 米国IQVIA(本社:ノースカロライナ州およびコネチカット州、会長兼CEO: アリ・ブースビ)の日本法人で、クリニカル(臨床開発)、コマーシャル(営業・マーケティング)、キャピタル(投資・提携)をはじめ、海外のコンサルティング部門との連携を含め総合的なソリューションを提供し、医薬品サービス事業で日本市場をリードする企業です。
従業員数 4,022名(2017年4月1日現在)
URL http://www.iqvia.co.jp
所在地 〒108-0074
東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル
IQVIAサービシーズ ジャパンとは IQVIA (NYSE:IQV)は、情報や革新的テクノロジー、および臨床試験サービスを提供する世界的なリーディングカンパニーであり、データとサイエンスを駆使して、ヘルスケアに関連するお客様が患者様により良いソリューション提供することに貢献しています。
IMS HealthとQuintilesが統合することで誕生したIQVIA は、ヘルスケアの発展に寄与する医療情報、テクノロジー、分析力および人知による創意工夫を活用した幅広いソリューションをご提供しています。
私たちIQVIAは、お客様が新たなアプローチで臨床開発や製品の上市・販売を実現し、自信を持ってイノベーションに取り組み、いち早く有意義なヘスルケアアウトカムを実現できるようお手伝いします。
世界100カ国以上で活躍する、およそ5万5,000人の当社社員一人一人が、ヒューマン データ サイエンスの実現に尽力しています。
この、ヒューマン データ サイエンスの原動力は「IQVIA CORE(TM)」であり、ビッグデータ、革新的なテクノロジーと専門的かつ広範な知識に裏付けされた分析力とを結集した、実用的かつ唯一無二のインサイトによってこれらを可能にしているのです。

IQVIA は、患者様の個人情報の保護の分野においても世界をリードしています。
ヘルスアウトカムを発展させるのに必要な情報を収集し分析する一方で、様々なプライバシー保護のための技術や安全対策に取り組んでおります。
IQVIAが持つインサイトや実行力は、患者様の治療・治癒の実現を目指すバイオテクノロジー企業、医療機器メーカー、製薬企業、医学研究者、政府機関、保険者その他の医療関係者の皆様が、疾患や人間行動、サイエンスの進歩を追求するのにきっとお役に立てるものと考えております。
IQVIAの詳しい情報はこちら(www.IQVIA.com)をご覧ください。

IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社(旧名クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社)が募集している求人