国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構

企業情報

企業名 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
事業内容 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(量研、QST)は、量子科学技術を一体的、総合的に推進するため、平成28年4月、放射線医学総合研究所(放医研)の名称を変更し、日本原子力研究開発機構(原子力機構)の一部事業を移管統合することにより発足しました。

QSTは、量子科学技術に関する研究開発や放射線の人体への影響、被ばく医療並びに放射線の医学的利用に関する研究開発等の業務を総合的に行うことにより、量子科学技術と放射線医学に関する科学技術の水準の向上を図ることを使命とします。

このため、学術的・社会的・経済的インパクトの高い研究開発や国際的イノベーション等の創出による研究成果の最大化を目的として、世界トップクラスの研究開発プラットフォーム、新たな研究開発分野の開拓、放射線防護・被ばく医療の拠点等を目指してまいります。
設立年月日 平成28年(2016)年4月1日
代表者 理事長 平野 俊夫
資本金 870億7,642万4,375円
従業員数 約1,200名(平成29年4月1日現在)
URL http://www.qst.go.jp/
所在地 〒263-8555
千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1
ここがポイント!! ・平成28年に発足した新しい法人です!
・最先端の研究・技術開発を支える事務の仕事です。
・ジョブローテーションで幅広い業務を経験できます。
・福利厚生が充実。永く働き続けることができます。