プロパティデータバンク株式会社
【清水建設グループ】

プロパティデータバンク株式会社
【清水建設グループ】

企業情報

企業名 プロパティデータバンク株式会社
【清水建設グループ】
事業内容 ・不動産や施設の運用・管理をサポートするための、業務支援クラウドサービス事業の展開
・クラウドサービスで培ったソフトウェアを活用したパッケージソフトの販売
・クラウドサービス、パッケージソフト販売に関するカスタマイズ事業
・上記に関するコンサルティング事業

【株主】
清水建設株式会社
株式会社ケン・コーポレーション
SMBCベンチャーキャピタル株式会社
オリックス・キャピタル株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本生命保険相互会社

【主な取引先実績】
三菱地所リアルエステートサービス株式会社
三菱電機ビルテクノサービス株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
東京ガス株式会社
日本生命保険相互会社
東京急行電鉄株式会社
近畿日本鉄道株式会社
YKK株式会社
パナソニック株式会社
イオンモール株式会社
東京都庁
滋賀県庁
関西電力
国土交通省
全農(全国農業協同組合連合会)
日本郵政株式会社
など
※敬称略、順不同
設立年月日 2000年10月2日
代表者 代表取締役社長 板谷 敏正
資本金 1億円
売上高 9億7566万円(2012年3月期実績)
従業員数 50名(男性30名、女性20名)※2015年4月30日現在
URL http://www.propertydbk.com/
所在地 〒105-0013
東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル
会社PR 当社は2000年10月に、清水建設の社内ベンチャー制度を利用して設立しました。以来、最先端のICT(情報通信技術)を活用し、お客様に優れたクラウドサービスを提供してきました。世界でも初めてといえる不動産管理分野のクラウドサービスである「@プロパティ」は、その品質の高さや業務への貢献度が高く評価され、全国で約14万棟の建物や不動産で活用されるに至り、日本を代表する不動産管理システムとして位置づけられています。

総額2300兆円にものぼるわが国の不動産資産をターゲットに、より多くのお客様に当社のクラウドサービスをお使いいただけるよう、持ち前のベンチャースピリットと技術への探究心で、さらなる進化に挑み、これからも成長し続けます。

また、革新的な業務改善を実現するITツールを提供することは、社会的に意義があることであり、「新しい知識社会の創造」という当社のミッションを実現するためにも、社員全員が一丸となって取り組んでいきます。