パレクセル・インターナショナル株式会社

パレクセル・インターナショナル株式会社

企業情報

企業名 パレクセル・インターナショナル株式会社
事業内容 ・モニタリング業務を含めた臨床試験のフルサポート
・薬事コンサルティング
・メディカルライティング
・データマネジメント
・統計解析
・GCP監査
・国内管理人業務 等
設立年月日 1995年
代表者 代表取締役社長 ジョセフ・H・フォン・リッケンバック
代表取締役 中森 省吾
資本金 1000万円
従業員数 1300名
URL http://www.parexel.co.jp/
所在地 〒104-0033
東京都中央区新川1-17-21 茅場町ファーストビル6F
企業PR ■パレクセルとは
パレクセルは、アメリカのボストンに本社を置く、世界をリードするCRO(医薬品開発業務受託機関)企業です。第I相~第IV相臨床試験のサポート、薬事コンサルティング、製造販売後調査のサポート、また臨床開発における業務の効率を向上させるITソリューション等、臨床開発におけるあらゆるステージにおいてサービスを提供しています。

■主要治療領域
CROとして30年にわたり心臓病、腫瘍、感染症、神経疾患、アレルギー/免疫疾患、内分泌/代謝性疾患、消化器疾患、産科/婦人科系疾患、整形外科、小児科、精神病科などを主要治療領域としてきました。


■パレクセルの特長
・世界100カ国以上にわたる臨床試験の実施実績
・第I相から第IV相臨床試験における幅広いサービス
・主要治療領域における科学的・医学的専門性
・最先端のeクリニカルテクノロジーサービス
・医薬品開発戦略・コンサルティングサービス新興市場へのアクセス

バイオ医薬品市場において、最重要課題である経費削減や開発期間の短縮を目指し、日々業務を遂行しています。

<コスト削減>
治験依頼者のベンダー管理・監視にかかる費用を削減、臨床試験立ち上げから完了の迅速化、試験マネジメントの改善

<開発期間の短縮>
迅速な被験者募集、最適な治験実施医療機関の選定、臨床試験の効率化を実現するITテクノロジー

<リスクの低減>
データの信頼性向上、実証済みのプロトコール、規制当局への対応

<質の最適化>
プロセスの標準化、社員教育、データ品質の確保