株式会社日経BP

株式会社日経BP

企業情報

企業名 株式会社日経BP
事業内容 日経BP社は日本経済新聞社グループの一員として1969年4月に設立されました。雑誌・書籍・ムックなどの出版事業と、インターネット事業を中核に、展示会・セミナー、書籍・カスタム出版、調査・コンサルティングなど、多様なメディアとサービスを駆使し、高付加価値の先端情報を提供する日本最大級のコンテンツプロバイダーです。

また、経営・技術分野に高い専門性を持つ日経BP社と、生活情報において新ジャンルを切り開いてきた日経ホーム出版社(1982年3月設立)は2008年7月に経営統合し、新生日経BP社として生まれ変わりました。これにより、日経BP社は「経営」「技術」に加えて「生活」の3つのジャンルに訴求力を持つ、他に類のない総合出版社となりました。

ビジネスパーソンのライフシーンのONからOFFまでをカバーする最新情報を、雑誌や書籍だけでなく、パソコンや携帯電話、セミナーや展示会といったイベントに至るまで、多様なメディアを通じて提供しています。常に読者やマーケットのそばにいて、高い浸透力、訴求力、影響力を発揮できるのが、日経BP社ならではの強みです。
設立年月日 1969年4月5日
代表者 代表取締役社長  吉田 直人
資本金 4億円
売上高 368億円(2018年度実績)
従業員数 765人(2018年末現在)
URL https://www.nikkeibp.co.jp/
所在地 〒105-8308
東京都港区虎ノ門4丁目3番12号
企業特長&PR 日経BPは経営・技術・生活の3分野で、主にビジネスパーソンに向けて事業を展開しています。
雑誌・書籍などの印刷メディア、スマホやパソコンなどに向けたネットメディア、展示会や
セミナーなどのイベント事業、日経BP総研による調査・コンサルティング事業などです。
多彩なメディアやサービスで専門・先端情報を提供する一方、蓄積した知見を基に未来を
予測する先見性も磨いてきました。

多彩な専門性で新しい価値を編集し、社会に貢献していきたい。

これが日経BPの企業理念であり、使命と考えています。