日本オラクル株式会社

日本オラクル株式会社

企業情報

企業名 日本オラクル株式会社
事業内容 企業の事業活動の基盤となるソフトウエアおよびハードウエアの研究開発と販売、これらをネットワークを経由して提供するクラウドサービス並びにこれらの利用を支援するコンサルティングなど、各種サービスの提供
設立年月日 1985年10月
代表者 フランク・オーバーマイヤー 最高経営責任者(CEO)
資本金 232億9百万円(2016年5月31日現在)
売上高 2017年度通期は、売上高1,731億9,000万円(前年同期比1.8%増)、営業利益525億2,400万円(前年同期比4.6%増)、経常利益525億200万円(前年同期比4.4%増)、純利益363億6,000万円(前年同期比8.3%増)となり、期初に公表した業績予想のレンジを達成し、売上高は7期連続、営業利益、経常利益、当期純利益はともに、6期連続で過去最高を記録しています。
上場分類 東証1部
従業員数 2,600名(2017年5月31日時点)
株価 総合企業情報 株価サーチ/株価情報はこちらから
URL http://www.oracle.co.jp/
所在地 〒107-0061
【本社】東京都港区北青山2-5-8 青山OMスクエア

※銀座線 外苑前駅に直結しています
Oracleは挑戦し続けています。我々と共に変化と革新を、一緒に自らの成長を楽しみましょう。 オラクルは、市場で圧倒的なシェアを持つデータベースを中心にERP、 SFA、 CRM、 MW、 BI 、Big data、AI など、全領域におけるソフトウエア、そしてExa dataをはじめとしたオラクルにしか開発できないハードウエア群、また、IaaS、PaaS、SaaS 全てのクラウドレイヤーを包括しオンプレミスとクラウドをシームレスに行き交うことが可能な、お客様にとって最適なソリューションを柔軟に提案・実現できるグローバルITベンダーです。製品やソリューションの提供だけではなく、分野における高度な知見を結集した技術コンサルティング、ビジネスコンサルティングも、市場から絶大な評価を頂いております。従業員数は全世界合わせると約13万人となり業界TOPレベルの人材が世界各国で多く活躍しています。

お客様の規模や業界は多岐にわたりますが、その中にはFortune 100にランクインした100社がすべて含まれます。世界の145カ国以上で370,000以上のお客様に提供しています。

多様な人材が活躍する環境作り、ダイバーシティーにも注力しており、主婦を含め多くの女性も大活躍しています。グローバルな外資系企業ではありますが東証1部上場企業に相応しい福利厚生を完備し、テレワークでの在宅勤務や働きやすさの実現などに全世界で取り組んでいます。英語力については社内で様々なレベルや形式でのトレーニングや研修を用意しています。