一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)

一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)

IATF 16949審査員*自動車業界

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 設立50年以上

JQAは、各種マネジメントシステムの認証機関としても国内最大級です。

JQAは、各種マネジメントシステムの認証機関としても国内最大級です。

日本を代表する品質マネジメントシステム認証機関JQAが、
日本の基幹産業、自動車業界を支える「IATF 16949審査員」を募集。
「クルマ」と「品質」に関わる豊富な経験を、新たなキャリアで生かしてみませんか。

日本品質保証機構(JQA)は、国内最大級のマネジメントシステムの認証機関です。
ISO 9001をはじめ、各種マネジメントシステムを総合的に扱う認証機関として、
常に業界をリードし続けてきました。
認証対象企業はメーカーをはじめ、サービス業、自治体など多岐にわたり、
多くの企業・団体にご利用いただいております。

【日本の基幹産業、自動車業界を品質審査で支える仕事です】
今回、自動車産業向け品質マネジメントシステムの国際標準規格である
「IATF 16949」の審査員を求めています。

「安全第一」をモットーとする自動車業界では、ますます製品の品質、環境に対する配慮などが
顧客と社会の視点から求められています。
また日本が強みを持つ基幹産業としてグローバルマーケットへの進出も急ピッチで進んでいます。
従って、企業の精緻なマネジメントシステムの構築はもちろんのこと、
継続的な改善が求められています。
豊富な実績と充実の国際ネットワークを生かした当機構の審査へのニーズは拡大しています。

これまでの豊富な経験を生かし、自動車業界を品質審査によって支える“新たなキャリア”を目指したい。
そう考える方は、ぜひ「IATF 16949審査員」として活躍していただきたいと思います。

【経験とキャリアをフルに生かした公正な審査を行ってください】
当機構の審査の基本姿勢は、受審企業とのコミュニケーションを重視した対話型審査です。
また「IATF 16949」は、第2者監査であり、
契約当事者の購入者(顧客)側の立場に立って供給者側を監査します。
さらに予想できる問題発生を未然に防ぐため、予備審査も行います。
実際の審査では準備から現場審査、結果報告まで、企業の大勢の方々と対話を重ねながら、
厳しくかつ公正に審査を行います。
相手はモノづくりのプロたちです。

品質管理についての深い理解をベースとし、きちんと説明しながらはっきりものが言える力も必要です。
新技術が続々と投入される自動車業界。
審査内容も時代を追って変化しています。
バックグラウンドをつくるための勉強、柔軟な思考、
全国の工場や海外の工場を回るタフさも求められます。

マネジメントシステムを効果的に運用したい、既存のマネジメントシステムをさらに強化したい。
そんな企業の多様なニーズにしっかりと応え、基幹産業のさらなる発展を審査で支え貢献していく。
そんな気概を持ってできる仕事で実力を存分に発揮してください。

求人情報詳細

仕事内容 ■「IATF 16949」に基づく品質マネジメントシステム審査業務

自動車産業の品質マネジメントシステム規格「IATF 16949」に基づいて、企業の品質マネジメントシステムの審査を行う業務です。審査を通じてより安全で、より高品質な自動車製品づくりをサポートします。

【具体的には】
■自動車関連部品メーカーなどの営業所・各工場・設計センターなどへ出向き、企業の生産体制そのものが「IATF 16949」の要求事項に適合しているかどうか評価します。全国各地への出張も多く、体力とフットワークも必要です。

■「IATF 16949審査員」の業務を行うには、外部の研修機関による審査員研修および審査員試験に合格を要するほか、審査員としての適性やマネジメントを実際に行った経験が必要です。
入構直後には、まず社内で研修を受講。その後、サポート業務や審査員に同行し、実地で審査のノウハウを学んでいきます。加えて、先輩審査員によるトレーニングなどを通じてIATF 16949について学んでいただきます。

【審査業務の流れ】
▼審査日程の決定
▼審査計画書の作成・調整
▼企業へ出向き、当機構の審査チームと審査対象となる部門長や経営者と開始ミーティングを実施
▼IATF 16949の要求事項に適合しているかどうかをチェック
≪チェック項目例≫
・部品の品質管理体制、生産ラインでの人員体制や配置、設計フローと品質保証体制など
▼報告書の作成
▼指摘事項に対し企業が取った是正処置の内容確認
▼登録証発行
応募条件
必須経験等
学歴不問
詳細事項
経験
【必須】
■自動車関連業界での品質保証業務に従事した経験のある方
■自動車関連業界での製造または設計業務経験をお持ちの方
■マネジメント経験をお持ちの方(リーダークラスも可)

【歓迎】
エンジン、カーナビ、シート製造などの製造業務経験者

【注意】
ISO 9001審査員補の資格保有の有無は面接時には不問。資格未取得の方は、最終面接合格後に、所定の審査員研修機関にて連続5日間程度の研修を受けていただき(費用20万円前後*自費にて)、研修終了後のテストの合格証確認のうえ、内定をお出しします。

【求める人物像】
・コミュニケーションに自信のある方
・目標を持って行動することのできる方
・健康と体力に自信のある方
給与詳細 【想定年収】 750万円(入構後1年間の訓練期間)
 ・年齢/経験/能力などにより面接時に決定
 ・当初の研修期間(12カ月以内)は750万円~、ISO 9001審査員資格取得後は750万円~、
  IATF 16949審査員資格取得後は800万円~
【賞与】年2回(6月、12月)、年平均5.5カ月 *2019年実績
雇用形態 契約社員
(嘱託職員: IATF 16949審査員訓練期間は嘱託職員になります。(試用期間あり、6カ月) IATF 16949審査員選任後は正職員へ登用されます。なお、すでにIATF 16949審査員として活動されている方については3カ月の試用期間後に正職員へ登用されます。※試用期間中の給与や待遇に変わりはありません。)
勤務地 東京都, 愛知県, 大阪府
詳細勤務
条件
勤務地
詳細
審査事業センター:東京都千代田区
ISO中部支部:名古屋市中村区
ISO関西支部:大阪市淀川区
(希望の勤務地を選び赴任できます。転勤は当面なし)
勤務時間9:00~17:25
休憩:12:00~12:45
休日
休暇
【年間休日120日】
完全週休2日/土日
祝日
夏期休暇/5日
年末年始休暇/6日
有給休暇/初年度は10日(入構月による)、最高20日
介護休暇
育児休暇 ほか
福利厚生等各種社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
退職金制度
企業年金基金
共済会
財形貯蓄
保養所(琵琶湖)
会員制福利厚生サービス
文化/体育クラブ ほか
募集の背景 自動車の品質や安全性、環境への配慮など品質マネジメントシステムへの関心がますます高まり、企業の「IATF 16949」認証へのニーズもさらに拡大しています。
また各企業のグローバル化などによりJQAへの審査依頼も多角化、広範化しています。
こうした業務拡大にきめ細かく対応するため、自動車製品の製造と品質保証の豊富な経験を持つ人材を募集。「IATF 16949審査員」として自動車業界の品質と安全をサポートできる方を広く求めています。

企業情報

企業名 一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)
事業内容 公正な第三者機関として、マネジメントシステム・製品・環境等に関する認証・試験・検査等を実施。
<主なサービス>
ISO 9001やISO 14001等のマネジメントシステムの認証
電気製品・医療機器の認証・試験
計測器の校正・計量器の検定
建設材料・機械製品の試験・検査
JISマーク認証
情報セキュリティに関する認証・検査
地球環境に関する審査・評価・支援
ロボット/機能安全(IEC 61508・ISO 26262 etc)
設立年月日 1957年10月28日
住所 〒 101-8555
東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル

応募にあたって

応募方法 応募は、下記の「この求人に応募する」からお願いします。
書類選考後、ご連絡します。
お問い合わせ お問い合わせは、下記までお願いします。
人事部 キャリア採用
E-mail: jinji2@jqa.jp