三菱地所株式会社

三菱地所株式会社

企業情報

企業名 三菱地所株式会社
事業内容 オフィスビル・商業施設などの開発、賃貸、管理
収益用不動産の開発・資産運用
住宅用地・工業用地などの開発、販売
余暇施設などの運営
不動産の売買、仲介、コンサルティング
代表者 代表執行役 執行役社長:吉田 淳一
資本金 1,418億9,800万円(2017年5月26日現在)
売上高 <連結>
1兆1,254億500万円(2017年3月期)
1兆94億800万円(2016年3月期)
上場分類 東証1部
従業員数 単独:755名(連結:8,642名) ※2017年3月末現在
株価 総合企業情報 株価サーチ/株価情報はこちらから
URL http://www.mec.co.jp/
所在地 〒100-8133
東京都千代田区大手町1-1-1
100年先を見据え、新しい日本を創造する挑戦を 私たちが100年以上かけてまちづくりをリードしてきた丸の内。この日本経済の心臓部である丸の内の将来を考えることは、日本の将来を考えるということです。近年、シンガポールや香港などがアジアの中核都市として台頭していますが、ビジネス・観光の拠点としての丸の内の魅力を高め、発信していくことが、世界に対する東京の、ひいては日本のプレゼンス向上につながります。
インバウンドのグローバル化推進策の1つとして、海外企業・ベンチャー企業の事業開発や成長を支援する施設、「EGG JAPAN」では、2007年に開設して以降、拡張を続けその取り組みを広げています。
今後も、丸の内を「アジアNo.1都市」として確立させるべく、世界からビジネスニーズや観光客を呼び込むまちづくりを推進していきます。

そんな私たちが、中期経営計画(2017/4~2020/3)で注力していく点は、主に2つ。1つは、「収益基盤強化の成果を利益として具現化すること」。前中期経営計画で取り組んできた、丸の内大型プロジェクトの推進、海外事業拡大・進化、回転型投資のバリューチェーンの活性化を推進します。
もう1つは「ビジネスモデル革新の推進」。オフィスビル、商業施設、住宅等様々な開発を展開する強みを発揮しつつ、環境の変化をチャンスととらえ、既存領域の進化や新規成長領域への進出を実現し、不動産総合デベロッパーだからこそ可能な価値創造を進めていきます。

三菱地所株式会社が募集している求人