LG Japan Lab株式会社

LG Japan Lab株式会社

新着白物家電(洗濯機、冷蔵庫、エアコン、空気洗浄機)の研究・開発

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上

Future Life,with Our Technology!

Future Life,with Our Technology!

世界で280の拠点を構え、約23万人の従業員を擁する
グローバル総合電気・化学・通信メーカーのLGグループ。
その研究開発部門の中核をなす日本研究所の募集です。

<未来の社会を日本から創造していく>
白物家電はLGの主力製品グローバルに展開しており、良い実績を出し続けています。
洗濯機と冷蔵庫は世界トップクラスのシェアを誇り、
空調分野は家庭用・業務用エアコンのみならず、空気清浄機でも高い評価を得ています。
省エネ、振動騒音、食品保存および衛生など、白物家電における性能向上を通じて、
自社が保有している特長をUSP(強い商品訴求ポイント)にするため、
それぞれの分野の研究開発において一翼を担う人材を募集します。

■自主性を尊重し、新しいことへに挑戦する舞台が整う■

社風はアットホームな雰囲気で、中途入社であっても遠慮することなく意見が言え、
自分で考えたことを行動に移すことができる環境が整っています。
自主性を尊重し「自分の思ったように実行してほしい」「いろいろと試行錯誤しての失敗は構わない」
というスタンスですので、新しいことにもどんどん挑戦できます。

■最新技術を目の当たりにする機会も多く、刺激にあふれる■

白物家電だけではなく、パワーエレクトロニクス、テレビ、モバイルなど、
最先端の研究テーマが身近にあり、各分野の最新技術を目の当たりにする機会も多く、
刺激は多いと思います。
自分のやりたい研究開発に、自由な発想で思い切り打ち込める職場ですので、
勇気を出して飛び込んでみてはいかがでしょうか。
共に高い壁を越えてくれる仲間に出会えることを切に願っています。

求人情報詳細

仕事内容 洗濯機、冷蔵庫、エアコン、空気洗浄機において、USP(Unique Sales Points、強い商品訴求ポイント)を意識した技術・製品の研究開発を担当していただきます。
日本の製品や技術を参考に、新技術を発掘し、製品に適用するための研究開発になります。

各分野の具体的な業務内容は、下記のとおりです。
ご自身の経験・経歴に合わせて、いずれかの製品に関する業務を担当していただきます。

■洗濯機
【振動騒音の開発】
・低振動低騒音システムの開発
洗濯機の低振動・低騒音化技術の開発に取り組んでいただきます(H/WやS/Wなど、あらゆるアプローチを含む)。
・白物家電全般に適用できる振動・騒音に関連する技術提案も視野に入ります。
・主に2~3年先の製品向けの要素技術開発を目標としており、一人が複数のテーマを担当して研究開発を進めていただきます。
・韓国本社とも協力しながら、日本市場向け・グローバル市場向けの技術・製品の研究開発を進めていきます。

【基本性能向上】
・主に1~2年先の製品向けの要素技術開発を目標としており、一人が複数のテーマを担当して研究開発を進めていただきます。
・洗濯機のメカニズムを理解し、基本性能を向上させる要素技術開発に取り組んでいただきます(洗濯・すすぎ性能、エネルギー、水量、時間、振動騒音など)。
・韓国本社とも協力しながら、日本市場向け・グローバル市場向けの技術・製品の研究開発を進めて行きます。

■冷蔵庫
・食品の鮮度保持技術開発
冷蔵庫の食品保存技術の向上を目的とした構造設計、要素技術開発を行っていただきます。
・主に1~2年先の製品向けの要素技術開発を目標としており、一人が複数のテーマを担当して研究開発を進めていただきます。
・韓国本社とも協力しながら、日本市場向け・グローバル市場向けの技術・製品の研究開発を進めていきます。

■エアコン・空気洗浄機
・プラズマクラスター、イオナイザー、電気集塵ユニットなどの新規部品の開発
空気や水の質を向上させる新たな部品開発を担当していただきます。
単に部品の採用を判断するだけでなく、原理確認のような基礎的な部分から担当していただきます。
・主に2~3年先の製品向けの要素技術開発を目標としており、一人が複数のテーマを担当して研究開発を進めていただきます。
応募条件
必須経験等
学歴不問
詳細事項
経験
以下の1~3、いずれかの製品に関する研究開発経験者を募集しております。

1.洗濯機
【振動・騒音】
<必須となる経験やスキル>
・洗濯機関連の研究開発経験5年以上
・振動・騒音の低減に関する知見、経験
・洗濯機に関する技術全般の知見、経験

<歓迎する経験やスキル>
・洗濯機のTub Balancing技術ノウハウ
・洗濯機の振動・騒音低減の開発経験
・洗濯機の機構設計に関する経験

【基本性能向上】
<必須となる経験やスキル>
・洗濯機の研究開発経験3年以上
・洗濯機の性能評価に関する知見、経験

<歓迎する経験やスキル>
・洗浄技術に関する知見、経験
・洗濯機に関する技術の知見、研究・開発経験
・乾燥技術に関する知見、開発経験
・R&Dにおける新規製品開発の経験

2.冷蔵庫
<必須となる経験やスキル>
・冷蔵庫関連研究開発経験4年以上
・冷蔵庫に関する技術全般の知見・経験

<歓迎する経験やスキル>
・商品の新機能企画・開発の参画経験
・食品保存技術に関する知見、研究・開発経験
・冷蔵庫の機構設計に関する知見、研究・開発経験
・冷凍サイクル、冷凍部品に関する知見、開発経験

3.エアコン・空気清浄機
<必須となる経験やスキル>
・エアコン・空気清浄機
 空調関連の研究開発経験3年以上
・衛生に関する技術
 イオナイザーや電気集塵などの開発経験
 細菌およびウィルスの除菌や不活化の知見など

<歓迎する経験やスキル>
・プラズマクラスターなどの放電衛生デバイスの設計経験
・空調機器に関する技術全般に対する知見・経験
・電子部品、回路、ソフトに関する幅広い知見
・部品、デバイスモジュールの設計経験
給与詳細 年俸制(月額50万~100万円)
※経験やスキルなどを考慮のうえ、当社規定により決定

年俸改訂:年1回
雇用形態 正社員
(試用期間3カ月あり)
勤務地 京都府
詳細勤務
条件
勤務地
詳細
■京都研究所
京都府京都市下京区中堂寺南町134番地 京都リサーチパーク2号館4階

最寄り駅:JR山陰線「丹波口駅」から徒歩5分など

※年に数回の韓国出張があります
勤務時間9:00~18:00(休憩1時間含む、実働8時間)
※勤務時間帯の調整可能(コアタイムあり)
休日
休暇
【年間休日:125日以上】
完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始
有給休暇
特別休暇
夏季休暇
※年間休日は年度で異なります
福利厚生等各種社会保険完備
退職金制度
慶弔見舞金制度
団体保険
募集の背景 家庭用電化製品の研究開発において、様々な融合・差別化技術を適用することでProduct leadership を確保するため、それぞれの実務を担当していただく人材を募集しています。

企業情報

企業名 LG Japan Lab株式会社
事業内容 当社は2017年7月、韓国に本社を構え、電気電子・化学・ディスプレイの分野で世界をリードする、LGグループの日本での融合・複合型研究開発の拠点として設立しました。
日本における総合研究機関として、各系列社の研究所で培ってきたノウハウを集約し、パワーエレクトロニクス、白物家電、ディスプレイ、化学、素材材料など多岐にわたる先行技術の研究開発を行っています。
また、未来に役立つ革新的な研究開発の成果を生み出すため、外部の研究機関や大学とも積極的にオープンイノベーション活動を進めており、様々なシナジー効果が創出できる環境を整えております。

<主な業務>
電子・電気機械器具製品の技術開発および研究
前号に付帯する一切の事業

■本社研究所(東京都品川区)
パワーエレクトロニクス、ディスプレイ、素材材料、スマート家電(テレビ、スマートフォン)に関する研究開発

■京都研究所(京都府京都市下京区)
白物家電(洗濯機、冷蔵庫、エアコン、空気洗浄機など)の要素技術開発
設立年月日 2010年(平成22年)9月1日
住所 〒 140-0002
東京都品川区東品川4丁目13番14号 グラスキューブ品川

応募にあたって

応募方法 日経キャリアNETのエントリーフォーム、下記の「この求人に応募」から応募してください。

当求人の応募は「株式会社日経HR」を通して受け付けさせていただきます。
書類選考後、同社からメール・電話などでご連絡いたします。
あらかじめご了承いただけますよう、お願いいたします。
お問い合わせ お問い合わせは、下記のアドレス宛てにメールを送っていただきますようお願いいたします。

LG Japan Lab株式会社 採用事務局
(株式会社日経HR内)
E-mail:lgjlab@nikkeihr.co.jp