株式会社共冷

企業情報

企業名 株式会社共冷
事業内容 設立約50年・売上高54億円超の老舗水産総合商社

(1)養殖餌料部門:養殖餌料販売
(2)食品部門:冷凍水産物製造・販売・輸出入・鮮魚販売
(3)物流サービスセンター(茨城県)
(4)厚岸共冷 株式会社(北海道):自社製品製造・鮮魚販売
(5)鹿島営業所(茨城県):原料販売・製品販売
(6)天草営業所(熊本県):飼料・鮮魚販売
設立年月日 創立:1971年3月6日、設立:1988年10月25日
代表者 代表取締役社長:野口 厚
資本金 4600万円
売上高 54億6270万円(2019年3月期)
53億2602万円(2018年3月期)
従業員数 30人
URL http://www.kyorei.co.jp/
所在地 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-20-9 八丁堀FRONT 7階"
養殖餌料販売~鮮魚販売まで展開し、冷凍・低温物流インフラ整備したワンストップサービス ■養殖餌料(生エサ)
 創業以来、柱となる部門です。全国各地からの仕入れに加え、海外からの輸入取扱により、
 仕入ルートの多様化を図り高品質な餌料を養殖生産者様に提供しています。
■養殖飼料(配合飼料)
 美味しく・安心・安全な養殖魚を育てる配合飼料を取り扱っております。
■鮮魚
 平成12年12月より養殖業者の育てたブリ・ハマチの販売を本格化。
 九州・四国から仕入れた鮮魚をエアー便を利用し全国各地にお届けしています。
 同社は、水産業者のベストパートナーを目指しています。
■冷凍水産物
 食用冷凍魚を全国量販店・居酒屋チェーンやホテル等各外食産業に販売。
 他社商品との差別化のため、付加価値をつけた商品を生産業者と共に開発しています。
■低温物流
 茨城県鹿島に庫腹量15,000トンの冷蔵庫と2,500トンの定湿倉庫を擁し、
 首都圏の物流拠点として役割を提供。銚子から大洗の中間点に位置する立地条件を生かし、
 近隣の水産加工業者等をターゲットに営業を展開しています。